D-COLORSが制作しているアニメ3選

1914view

D-COLORSは、東映アニメーションの仕上げを担当しているスタッフが独立して制作したアニメ制作会社です。仕上げのみに特化している珍しい会社で、様々なアニメの仕上げを担当しています。

1
しゅごキャラ!

しゅごキャラ!

しゅごキャラ!は、もともとなかよしで連載されていた変身ヒロインもののファンタジーアニメです。しゅごキャラ!は、1期、2期、3期を含めると、全部で127話にものぼり、かなりの大作です。

主人公の日奈森あむは、「クール&スパイシー」として恐れられている聖夜学園の女の子。実際には、ただの意地っ張りで、恥ずかしがり屋な普通の女の子。ある日彼女は、「なりたい自分に生まれ変わる勇気が欲しい」と願うと、彼女は翌朝、3つの卵を手にします。そこから3人の「しゅごキャラ」と呼ばれる存在が生まれます。

このしゅごキャラが生まれたことで、彼女は聖夜学園の、しゅごキャラをもつ子どもたちで組織された「ガーディアン」という組織に加わり、悪いたまごの浄化や、この卵を悪用しようとする組織との戦いに巻き込まれていくのでした。

D-COLORSは仕上げを担当しています。

この作品の口コミpickup

なりたい自分が、可愛いしゅごキャラになって登場するアニメ「しゅごキャラ!」が大好きでした。 小学生の女の子が主人公で、いろんななりたい自分がいっぱいあって、それがしゅごキャラになって生まれるという設定がすごく好きです。 この「しゅごキャラ!」を見ていて、すごく大切な事をいっぱい教えてもらったと思います。 物語が始まる前の真っ白な卵と絵本の文章のセリフがすごく好きでした。 しゅごキャラにもいろんなキャラがあって、とっても可愛らしかったです。

2
NANA

NANA

NANAは2006年から2007年にかけて制作されたアニメで、D-COLORSは仕上げを担当しています。りぼんのマンガから、アニメになったもので、現在でも作者急病のため原作は休載しています。

それぞれ違う目的で東京に上京する小松奈々と大崎ナナ、出身地は違うものの、同じ名前で同じ年の二人は新幹線で知り合います。そのあと、ひょんなことから二人は同居することになり、ナナの所属するバンド、BLACK STONESと、恋人のTRAPNESTを交えて物語は進んでいきます。

この作品の口コミpickup

現在作者の体調不良で連載が休止になってしまっていますが、NANAは複雑な恋愛模様の究極形態だと思います。みんなそれぞれに相方がいますが、実はその相方以外とも深い関係を築いているんです。深い関係というのは一口に「浮気」とまとめてしまうと、とても薄っぺらくなってしまいます。それは深い友情であったり、親子のような愛情であったり、そして元カレ・元カノという関係であったりと非常に多岐にわたります。その人間模様を見ていると、みんなが素直になれればどんなにいいかと思います。だけど、素直になることで多くの物を失ってしまうので、そううまくはいきまえん。恋愛、友情などと一口に分けきれない、そんなアニメだと思います。

3
狂乱家族日記

狂乱家族日記

狂乱家族日記は2008年に制作され、D-COLORSは仕上げで参加しています。

1000年前に滅びた破壊の化身「閻禍」は、「1000年後に自分の子供が世界に絶望をもたらす」という不吉な遺言を残しました。

それから1000年がして、「閻禍の子供」の可能性がある子供が複数発見されました。
だれが閻禍の子供かを見極めるため、可能性のある子供を家族として共同生活させ、見極めるという、通称「なごやか家族作戦」が決行されることになりました。

この作品の口コミpickup

2008年4月から放送された深夜アニメで、当時はかなり衝撃だった覚えがあります。いわゆる日日日さん原作のファンタジー家族作品というべきか、ちょっと個性的な世界観は否めませんが面白かったです。 とにかく一度ハマったら抜け出せない中毒性はあるかと思います。特に、オープニングの「超妻賢母宣言」という曲は最高でした。 最近だと、それこそ『世界征服〜謀略のズヴィズダー』みたいなアニメが近いかもしれませんね。私は結構どちらも同じぐらい好きです。

いかがでしたでしょうか? D-COLORSはこの他にも、薬師寺涼子の怪奇事件簿・To LOVEる -とらぶる- ・とらドラ! といった作品を手がけています。

D-COLORSが制作しているアニメ3選に関連する記事

エムキャス