人外と恋をする恋愛アニメ3選!妖怪や悪魔と恋をしよう

9804view

人ならざる者との恋、こんな設定まさにアニメの特権ですよね。 身分違いの恋とも違う、切なかったり、胸がきゅんとしたりする独特の恋愛模様が魅力だったりするんですよね。 そこで今回はそんな人外と恋するアニメを3作品、ご紹介します。

1
犬夜叉

犬夜叉

まずは、犬夜叉です。

現代の普通の女子高生だった日暮かごめが、過去の日本にタイムスリップしてしまったことから物語が始まります。彼女が迷い込んだ世界は妖怪がはびこるかつての日本、ここで妖怪と人間のあいだに生れた“半妖”の犬夜叉と出会います。

そのため人外はこの妖怪である犬夜叉となります。

かごめが、かつて犬夜叉が思いを寄せていた女性「桔梗」の生まれ変わりであったこともあり、徐々にお互い惹かれあっていきます。しかし人間と半妖という種族の違いやお互いの立場の違いだけでなく、桔梗の存在も絡み合っていきます。

仲間たちとの冒険もハラハラしますが、二人の恋の行方も気になる作品です。

この作品の口コミpickup

小学生の頃、『犬夜叉』の一巻を読み、あまりの恐ろしさに続きが読めなくなったほどでした。これがあの名作コメディ『うる星やつら』を描いた人のお話なのかと、怖くて夜も眠れなくなったほどです。そんな私をトラウマから掬い上げてくれたのが、アニメ版『犬夜叉』でした。「怖いに決まってるじゃん」と思いながら観ていたのですが、オープニングテーマの爽やかさに何かを期待して観続けたところ、やっぱりおもしろくて、安心しました。

2
クロノクルセイド

クロノクルセイド

そして、2作品目はクロノクルセイドです。

こちらは悪魔との恋愛です。

第一次世界大戦が終結した後の1920年代のアメリカ。戦争によってもたらされた好景気に沸いてはいたものの、その闇には悪魔が暗躍していました。マグダラ修道会の悪魔祓い専門のシスターであるロゼット・クリストファは、少年クロノを相棒に悪魔退治をしていきます。

彼女たちの真の目的は悪魔に連れ去られたロゼットの弟を助けだすこと。
実は自ら力を封じた悪魔であるクロノはいかにして彼女相棒となったのか、ロゼット、クロノは弟を助け出せるのか、などなど二人の関係とともに展開していきます。

3
おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪

最後が「おおかみこどもの雨と雪」です。

大学生の花は、教科書も持たずに授業を受ける男性をみつけ声をかける。いつしか花は、その人と恋に落ちることになるものの、実は彼は人間ではありませんでした。実は、「おおかみおとこ」だったのです。

やがて花とおおかみおとこ、二人のあいだに生れた姉弟は、なんと「おおかみ」と「人間」の特性をもっていました。雨と雪と名付けられた二人とともに最初は平穏に暮らしていた花とおおかみおとこでしたが突然終わりを迎えてしまいます。おおかみおとこが死んでしまったからです。彼の死によってその生活が終わりを迎えてしまいます。雨と雪を連れて田舎に移り住むことにした花、人目を避けて来たはずの花たちの暮らしに少しずつ変化が訪れます。3人での生活はどうなるのか、雨と雪は人間・おおかみどちらの道を選ぶのかにも注目です。

以上が「人外と恋する」アニメ3選でした。 恋愛もの好きな方は多いかと思いますが、その相手が「人でない」ことで普通の恋愛とは違う壁や困難があり、そこがまた面白さを感じるんですよね。 通常では考えられない対象との恋愛を楽しむことができるのはアニメならではの特権です。

人外と恋をする恋愛アニメ3選!妖怪や悪魔と恋をしように関連する記事

エムキャス