良作なアニメ3選〜どんな世代にも受け入れられる最近の良作〜

5120view

良作という定義はいろいろあると思いますが、今回は ・いろんな世代に受け入れられやすい ・最近の作品 というテーマで選んでみました。 たぶん、面白いと思う人は多いはずなので、ぜひ見てみてください。

1
七つの大罪

七つの大罪

いわゆる冒険ものです。
昔はこういう冒険者の作品もいっぱいあったのですが、最近はめっきり少なくなってしまいました。汗
七つの大罪は、そんな最近ではかなり珍しい王道冒険ものです。
世界に散ってしまった、7人の伝説の騎士団「七つの大罪」のメンバーをもう一度集めながら、凋落する王都への反逆を企てます。
ちょっと戦闘が派手だったり、ちょっとしたエロ要素がなくはないですが、非常に面白い良作を言える作品だと思います。

この作品の口コミpickup

私は、このアニメは観たことがなくたまたま第1話をテレビで観たらあまりの面白さに最後まで夢中で観ちゃいました。登場するキャラクターがみんな個性的で特にぶたちゃんがかわいい?♪それと主人公のメリオダスは強くてかっこいい?七つの大罪は観れば観るほど奥が深くて次はどうなるのだろうとワクワクします。私が子供の時に観たドラゴンボールみたいな感じで楽しいマンガです。1つの事件が起きると他の町に移動するときに島のようなぶたが動くのが面白いな?って思いました。40代の私でも充分に楽しめるアニメに久しぶりに出会えました。これからの話の展開が楽しみで絶対に見逃さないようにします。最後まで観たらこのアニメの奥深さがわかるような気がします。

2
夏目友人帳

夏目友人帳

夏目友人帳は「妖怪のことを扱った」「今風の」良作アニメです。
昔はゲゲゲの鬼太郎や地獄先生ぬ~べ~など、いろいろな妖怪アニメがありましたが、だいたいが戦闘ものでした。

夏目友人帳も戦闘要素がないわけではないのですが、他の妖怪アニメと比べるとだいぶやわらかいです。それどころか、ストーリー的にはいろいろなわけあり妖怪たちの相談を、主人公の夏目が聞いてあげて、解決するというほっこりしたアニメです。
1話完結型なので、1日1話ずつでもみることができます。ストーリーがとても秀逸で、1日寝るときに夏目友人帳をみると、妖怪と一緒に自分の霊も綺麗になるような感がじますし、「ああ、今日もなんだかんだで1日良いひだったな」という感じになります。笑

この作品の口コミpickup

緑川ゆき作、花とゆめコミックスで連載中の人とあやかし達との触れ合いの物語。 名前を過去に奪われたもの達に返していく一風変わったストーリー展開は必見です。 定番のバトル作品では御座いません、あくまで日常に潜む非日常のその在りし日々を描いた作品です。 数多の妖怪達の名が記された友人帳を巡って、出会いと別れを繰り返していく切なくも何処か満たされる不思議なアニメでした。 一見猫には見えないニャンコ先生など魅力的なキャラクターをはじめ、一歩引いていた夏目が段々と人々に歩み寄っていく成長を見るのもまた面白い。 熊本が舞台となっており実際の地名や橋、駅といった物に至るまで細かくアニメーションで再現されている。 コラボレーションもしていたりするので、くまもんだけではない魅力を遺憾なく発揮しているご当地アニメでもあります。 緊張迫る展開に手に汗握り、心温まるエピソードに気付けば涙を流しているかも知れません。 是非夏目の世界を覗いて見るのもいいと思います。

3
けいおん!

けいおん!

けいおん!は、日常系アニメの良作として、多くの人に愛されていると思います。
高校からけいおん部をすることになった、女の子のお話です。
ストーリーは終始まったり。大きな波もなく、小さな波もなく、楽しい軽音部の日々を綴っています。2期の最後は泣けます。だからそこまでしっかりみてください!
京都アニメーションが制作ということで、リアルな演奏描写がとてもかっこよいです。きっとそのレベルまでひくためには、いっぱい練習しなきゃいけないんだと思いますが。笑
音楽も含めて、見てよかった良作の1つです。

この作品の口コミpickup

いままでぼ〜っと生きて来たような女の子が高校で軽音部に入り、音楽を通して知り合った友達とワイワイ楽しく遊んでいる日常って感じのアニメですね。 原作が4コマっていうのを後から知ってびっくりしました。4コマからこんな面白いアニメ作れるんですね。 人気声優さんを起用して面白く仕上がっていると思います。 OP、EDはもちろん劇中の挿入歌も登場人物達の性格に合わせ冗談のような曲名のもありますが、いい曲に仕上がっているので聞いていても飽きませんね。 話数が少ないのが残念です。

いかがでしたでしょうか? 良作というとなかなか難しいところがありますが、見てよかった、たまにふと思い出したくなる作品というものがそれなのではないでしょうか?

良作なアニメ3選〜どんな世代にも受け入れられる最近の良作〜に関連する記事

エムキャス