燃える展開なアニメベスト3!手に汗握る作品に夢中になる

3309view

燃える展開のアニメに心が燃え尽きそうになる時がありませんか? 次々と繰り出されるバトルの応戦に体の中身ごと持っていかれて、 自分もそのキャラクターの必殺技ができるんじゃないかと錯覚することすらあることがありますよね。 そこで今回はたぶん誰もがやったことがあるかもしれない数々の技が生み出された、燃える展開バトルアニメについてご紹介します。

1
ドラゴンボールZ

ドラゴンボールZ

燃えるアニメ=DRABON BALLの方程式をそろそろ定着させてもよい頃だと思っておられる方も少なくないかもしれません。

今や、親子3世代で楽しんでいるご家庭も多いことでしょう。
ここまで視聴者を熱くさせ、その世界に引き込む引力のあるアニメはなかなかありませんよね。
主人公の成長に限界まで挑んだストーリーもさることながら、敵の果てのない強さに絶望することなかった、孫悟空の求める純粋な強さに視聴者の心も燃えました。

まだまだ根強い人気であることにも驚かされるので、1位でご紹介です。

この作品の口コミpickup

ドラゴンボールは悟空が小さい初期の頃からずっと見てきました。ストーリーがとにかく面白くて、毎回ハラハラドキドキしていました。次どうなる?っていうところでいつも終わるので、アニメの次の日はいつも友達みんなと感想を話し合ったりドラゴンボールの話題で盛り上がったのを覚えています。悟空の成長とともに、登場人物が変わったりストーリーの舞台となる場所が変わったりするのも、新鮮でずっと飽きずにワクワク見れる偉大なアニメだと思います。

2
進撃の巨人

進撃の巨人

まさかこんな世界観があったなんて!!
初めて見たときの衝撃は計り知れないものがありました。
そして今や大人気、そして社会現象まで起こしている「進撃の巨人」を今回は2位でご紹介します。

食物連鎖の頂点に立っていたはずの人間が捕食の対象になるという絶望の淵にある世界。絶望的な状況に追い込まれた人間達の行動が様々に描かれていますが、それでもわずかな希望を持って生き抜く決心をする、生きぬくために試練を乗り越える登場人物たち。

瞬きした瞬間に何かが起こっているかもしれない。そういう展開に燃えるアニメとして今回は2位でご紹介します。

この作品の口コミpickup

大人気の話題作です。人間を捕食する巨人と、圧倒的な力の差がありながらも巨人に立ち向かう人類の対比はまさに圧巻です。とにかく巨人が強いので、メインどころのキャラクターも結構死んでいくのですが、それがまた意外性があって面白いです。結構グロテスクな表現もありますが、それを補って余りある魅力を持った作品だと思います。また、巨人の正体などについても謎がたくさんあるので、どんどん進んではひっくり返される展開にハラハラドキドキです。

3
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

天才と呼ばれる鋼の錬金術師、エドワードとその弟アルフォンス。
失われた弟の体を取り戻すための旅がやがてその世界のあり方を変えていきます。

兄弟愛もさることながら、両親や友人、巡り合った多くの人々の想いが深く、時には泣き、笑い、一緒に怒り戦う気持ちにさせるアニメに出会うことはなかなかありませんよね。展開の熱さには目を見張ります。
登場人物のセリフにも心打たれます。

物語終盤で、あちこちに散りばめられていた複線が見事に回収され、視聴後の爽快感が素晴らしいので、今回は3位でご紹介です。

この作品の口コミpickup

主人公が子供の頃に禁忌を犯した事を周りの大人達が見守りながら主人公が成長していく様子を描いている点はまさに昭和の古き良き時代と言えるのではないでしょうか。現代ではなかなか他人の子供を叱ったり注意したりする事が少なくなりました。 また、主人公も周りの大人達に叱られたり支えられたりして前向きに成長していく様子がまさに理想の世界だなと思わせます。 間違ってもやり直しがきくのだという事を現実世界にもっと映し出して欲しいと思います。 今の社会は間違ったら最後というような風潮が流れていて、一生懸命立ち上がろうと努力している人達をさらに追い詰めるようなところがあるので、大人達もアニメと馬鹿にしないでもっと内容を見て欲しいです。

燃える展開のアニメは視聴者もかなりの体力を消耗しますよね。 手に汗握る次の展開にハラハラドキドキ。 この緊張感と熱くなる感覚は一度体験するとなかなか忘れられません。 エンターテイメントの一部を確実に担っている、それが視聴者の心を掴む理由かもしれません。 燃えるアニメは他の人にも広めたくなるもので、そうした効果によって人気作品になっていくのかもしれませんね。

燃える展開なアニメベスト3!手に汗握る作品に夢中になるに関連する記事

エムキャス