内容が深すぎて考えさせらずにはいられないアニメ

6691view

深い!とにかく内容が深い!そんなアニメを集めてみました。 テーマが深い、設定が深い、なんか見ているうちに考えさせられる、そんなアニメです。 アニメと言ってもバカにできません。思わずうなってしまう、そんな内容が深いアニメを集めてみました。

1
魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカは最近のアニメの中では、考えさせられるアニメの筆頭です。
魔法少女と聞くと、どこか冒険に満ち満ちていて、ファンタジーで、可愛いイメージがありますが、このアニメはまったくといってそんなものがありません。笑

主人公の鹿目まどかは普通の学生なのですが、ある日女の子を魔法少女にできる生物、キュウべぇと知り合います。キュウべぇはなんでもひとつ願い事を叶えるかわりに、魔法少女となり、世の中に潜む魔女を戦う運命を少女に強います。

鹿目まどかの周りの少女は、そんな、どうしても叶えたい願い事のために、魔法少女となり、孤独に魔女と戦う運命を選択します。

そんななかで鹿目まどかは葛藤します。
そこまでして叶えたい願い事とは何なのか。

つらく孤独に戦い、危険ととなりあわせの魔法少女。

そんな辛い運命に立ち向かう友達をみながら、鹿目まどかは考えに考えます。

人間的な感情で物事を考える鹿目まどかと、それを冷酷に、合理的に判断するキュウべぇとの会話で、また考えさせられてしまいます。

とにかく内容の深いアニメなので、ぜひ一度ご覧頂きたいです。

この作品の口コミpickup

このアニメのすごい点は、今までの魔法少女のあり方を変えたところだと思います。これまで、魔法少女は魔法を何かの拍子に与えられて、その力を悪を倒すため、もしくは世の中の役に立つために使い、勧善懲悪なストーリーというのが王道でした。しかしこのアニメでは、魔法少女とは、どんな願いでも一つ叶えてやるかわりに、自分が死ぬまで魔女と戦い続けるために魔法を得る、しかも魔女と戦ううちに、最終的には自分が魔女になってしまい、他の魔法少女に倒される運命にあるという悲惨なものなのです。ストーリー展開は決して明るいものではなく、主人公やその周囲の人たちの苦悩を描き、結末も丸く収まったようでいて、でも悲しいものとなっています。しかし、最後まで見た後に心に残るのは、悲しさやモヤモヤとした不燃焼感だけでなく、抗えない運命に絶望せずに立ち向かう勇気や、人として本当に大切な物は何なのかなど、現代を生きる私たちに激励と内省を与える作品だと感じました。少し暗い内容なことと、やや過激なシーンも含まれているので、小さいお子さんには向かないと思いますが、大人には見応えのあるものだと思います。

2
狼と香辛料

狼と香辛料

狼と香辛料は、旅の行商人をしながら町から町へと移動する主人公ロレンスと、その道中で出会った狼、ホロとの旅の物語です。

舞台は中世を意識しており、原作者も大学で経済を専攻していたため、経済を密接に絡めた物語展開が非常に鮮やかで知的。魔法少女まどか☆マギカのようにテーマで考えさせるわけではないのですが、話がリアルな経済に基づいていて、非常に面白いです。

そいういう意味では、内容が深いアニメといえると思います。

この作品の口コミpickup

本作品は2008年に第1期が放送され、さらに2009年には第2期が放送されました。原作はライトノベルのファンタジー作品になりますが、もちろん電撃小説大賞の銀賞受賞作としても有名かもしれません。 まるで中世ヨーロッパのような世界観。そして経済学を絡めた各話ごとのストーリーも重厚ですけども、とりあえず賢狼ホロの一人称「わっち」に癒されてください。特に福山潤&小清水亜美のコンビが好きな方にもおススメかもしれません。

3
PSYCHO-PASS サイコパス

PSYCHO-PASS サイコパス

サイコパスは全ての感情を計測でき、人間の犯罪も「犯罪係数」という指標で判断できるようになった未来の物語。

公安局はそんな犯罪係数を計測して、その数値によって正当に人を処罰します。

サイコパスは、そんな情報システムで統制された社会の盲点をつき、自分の目的を成し遂げるために活動する犯罪犯との戦いを描いています。

システムが何でもかんでも決定する世界は正しいのか、そんな世界の先に正しい未来はあるのか。

そんなことを、次々と起こる事件の目的から考えさせられずにはいられない、内容の深いアニメになっていると思います。

この作品の口コミpickup

ドラマ「踊る大捜査線」の監督本広克行さんの監督したアニメで、本格派ハードボイルドです。 近未来の東京を舞台に、システムに支配された人類を描いています。このアニメはキャラクターの絵がとても魅力的です。 主人公や周りの人間がかっこいくて、それを見たさに毎週見ていました。毎回、目を覆ってしまうようなかなり残酷なシーンがあるので、 そういうのが苦手な方にはおすすめできません。ハードボイルドな群像劇、かっこいいキャラが見たい人に向いているアニメです。

いかがでしたでしょうか? 内容の深いアニメ、いろいろとあります。こういうヒューマンドラマや、深いテーマを扱うアニメも、日本のアニメの素晴らしいところの1つですよね。腰を据えて、しっかり鑑賞したいところです。

内容が深すぎて考えさせらずにはいられないアニメに関連する記事

エムキャス