コンビの活躍がキマってるアニメ3選

3732view

いろいろなアニメで、いろいろなコンビが活躍しています。 もちろん、人間×人間のコンビもあるのですが、そういう枠組みでは収まらない、ちょっと変わったコンビも登場します。 今回はそんな一風変わったコンビを集めてみました。

1
キルラキル

キルラキル

まず最初にご紹介するのはキルラキルです。

主人公の纏流子は人間ですが、コンビになるのは、なんと制服です。
この制服は極制服と呼ばれ、着たものの能力を最大限に高めます。
纏流子が着る極制服は彼女のなき父親が、彼女のためにつくった特別な制服。名前を鮮血と言います。

その名の通り、鮮血は纒流子の体と一体化し、その血をつかって活動します。

一風変わったコンビですが、纏流子と鮮血のコンビはバッチリ。いろいろな言い合いをしたり、時にははなれたり、分かり合ったり。とても素晴らしいコンビなのではないでしょうか?

この作品の口コミpickup

父の仇を探すため、ヒロインの纏流子が本能寺学園にやってきたことから物語は始まります。そんな中、父の仇のヒントである片太刀ばさみを知っている、本能寺学園の生徒会長、皐月と出会います。いきなり斬りかかる流子でしたが、見事に返り討ちにあいます。その無念さに打ちひしがれていたところ、黒いセーラー服「鮮血」と出会い、運命の歯車は激しく回り始めます。流子に隠されたヒミツ、皐月との因縁、さらには物語の中で流子の支えとなった親友マコとの壮大な物語です!

2
寄生獣 セイの格率

寄生獣 セイの格率

こちらも一風変わったコンビ。
現在絶賛放送中の「寄生獣」です。
極普通の高校生であった泉新一が、ある朝起きると右手に何か得体のしれないものが寄生しています。

その生物は地球のものではなく、地球外生命体。人間のような感情はなく、合理的に、自分の命を守るために常に動きます。寄生獣は他にも複数地球に飛来し、本当は頭も含めて、人間の全てに寄生するのですが、泉新一の場合はワケあって右手だけに寄生をします。

泉新一の手に寄生したこの寄生獣の名はミギー。右手に寄生したからミギーです。

敵から身を守るためにミギーや刃になったり、いろいろなモノに変形します。

人間的な感情で話をする泉新一と、そうではなく合理的に、人間にとっては冷酷に事実を判断するミギー。
そういった葛藤も含めて、面白いコンビと言えるのではないでしょうか。

この作品の口コミpickup

原作でもかなりグロテスクな描写の多い作品ですが、アニメにすると音や色がついてさらにグロく感じました。耐性がない人は見るのは厳しいかなと感じました。ミギーの声が、イメージと全く違った声優さんになっていたので残念な気持ちとどんなふうになっているのだろうかという好奇心の気持ちと半々で視聴しましたが、あのミギーがとても可愛らしくなっていてびっくりしました。想像以上に合っていてやっぱり声優さんはすごいなと感じました。アニメ全体としては絵も展開も見やすく、原作の内容も若干忘れているところもあるのでワクワクしながら見ていました。アニメ化しても面白さは全く衰えることないです。全10巻の内容なのでやや長いのですが、できるだけ丁寧に原作の雰囲気も大切にした作品になってくれたらいいなと期待しています。

3
ど根性ガエル

ど根性ガエル

ど根性ガエルは、もっとも古典的で有名だけど、ちょっと変わったコンビアニメではないでしょうか。
主人公のひろしが野原にいたところ、つまづき転んだ時にカエルのピョン吉を潰してしまいます。

ただ潰れただけじゃなくて、なぜかそのままTシャツに張り付き、その中でカエルのまま生きていきます。笑

ひろしを含め、いろいろなキャラの濃いキャラクターが登場するギャグアニメですよね。

この作品の口コミpickup

子供のころに、転んだ拍子にカエルがシャツに張り付いてしまってそのカエルといつも一緒に行動する男のこの物語は凄く面白かったです。 その登場人物の名前はあまりよく覚えていませんが、確か寿司屋の男性と学校の先生が出てきたと思います。寿司屋の人が学校の先生に夢中だったのです。 毎回どたばた騒ぎをしていましたが、主人公の男の子は最後はみんなの協力で助かるという話です。再放送でもみていましたが、何度みてもあきませんね。

いかがでしたでしょうか? ちょっと変わっているけど、アニメを見てみるとちゃんといいコンビですよね。 そんなコンビが光るアニメをお届けしました!

コンビの活躍がキマってるアニメ3選に関連する記事

エムキャス