アスリードが制作したアニメランキング

1468view

2003年に設立されたアニメ制作会社であるアスリード。 この会社の特徴としては原作ありの作品には何かオリジナル要素を加えたり、ストーリーを変えるというものがあります。 賛否両論な原作改変をよくぶっ込んでくるアニメ制作会社ですが…そんなアスリードの作品をここでは紹介していきます。

1
喰霊 零

喰霊 零

バイオレンスな第1話が衝撃的、悪霊と戦うホラーアニメ「喰霊 零」。

原作漫画である「喰霊」の前日譚にあたる作品であり、漫画本編をアニメ化する前に前日譚をオリジナルストーリーで展開したというかなり珍しい作品です。

前半部分は割と明るめな話ですが、後半なかなり鬱気味な展開となっていくのでその緩急の差はなかなかキツいアニメとなっています。

この作品の口コミpickup

ぶっちゃけ、1話の登場人物がそのまま1話で全員死んでしまい、困惑しました。 先の混乱と原作を知らないことから、人間関係がわからず、物語に入りづらかったのですが、見事な戦闘シーンと一部の人の変な退魔武器(?)に魅了されて見続けてしまいました。 悪霊と化した姉の暴走(?)と退魔師としての妹の宿命、というところでしょうか。 終盤、どんどん仲間が殺されてゆくのですが、かなり残酷な殺され方をされるので、思わず目を覆いたくなります、というか、叫び声に耳を塞ぎたくなります。 でも、ホラーという意味では良いと思います。 日本刀を振り回すセーラー女子のカッコよさは絶品です。

2
みなみけ おかえり

みなみけ おかえり

人気アニメ「みなみけ」の第3期にあたる「みなみけ おかえり」。

南家のハルカ、カナ、チアキの3姉妹のゆるーい日常を描く作品でありシュールな雰囲気や笑いを楽しめる作品となっています。

実は2期の「みなみけ おかわり」もアスリードが制作したのですが、そっちはオリジナル要素満載で原作から逸脱しまくったのでえらい叩かれようでした。

本作は原作漫画の雰囲気をかなり忠実に再現したのでそのような憂き目に合うこともなく、上々の評価を得ています。

3
コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-

コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-

廃校を舞台に展開する超グロホラーアニメ「コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-」。

15禁OVA作品として発売された本作は18禁でもおかしくないほどのグロ描写が飛び出します。

と言うより、OVA全4巻なのでストーリー面を事細かく説明できなかったのもあり、キャラクターたちの描写云々よりグロ描写しか記憶に残らないほど。

残虐シーンはどれも容赦無いほどの描写のされ方であり、間違いなく子どもには見せられない作品と言えるでしょう。

4
SHUFFLE!

SHUFFLE!

PCゲームのアニメ化、萌え系ハーレムアニメ「SHUFFLE!」。

現代世界に魔界との扉が開かれ、魔法が人間界にやってきた世界を舞台に展開す学園モノです。

前半は判を押したようは学園ラブコメと言った感じですが、後半になるとその展開は一変。

原作を知らない人は勿論、原作ファンも驚愕する展開を見せてくれたので、良くも悪くも伝説と呼ばれる作品となっています。

暗い鬱展開、暴力描写、ホラーなアニメという点では定評のあるアスリード。 正統派で面白いという観点ではなかなか評価されづらい作品の多い制作会社ですが、その特性を活かしこれからも陰鬱で一部の方々に大受けの作品を作ってくれることでしょう。

アスリードが制作したアニメランキングに関連する記事

エムキャス