動画工房が制作したアニメランキング!勢いに載るアニメ制作会社

3205view

設立は1973年と非常に古く、それから2000年代に入るまではずっと下請会社として他社アニメの制作に関わってきた動画工房。 「風の谷のナウシカ」など有名アニメの作画を手がけるなどしていましたが、意外にも自社で制作したアニメはかなり少なく、本数が増えだすのは2000年代後半から。 老舗ながら、アニメ制作会社として本格的に始動した動画工房の作品をここでは紹介します。

1
GJ部

GJ部

GJ部として活動する5人の少年少女の日常を描いたアニメ「GJ部」。

典型的な日常系アニメといった感じの「GJ部」。可愛くて非常に個性が強いキャラクター達を楽しむアニメとなっています。

1話1話の内容はそんなにないんですが、多くの日常系アニメと大きく違った点はたったの1クールで卒業までの物語とした完成させた事。

かと言って詰め込み過ぎたワケでもなく、自然な流れで最後まで観る事ができます。

動画工房の真価が発揮された作品と言えるでしょう。

この作品の口コミpickup

このアニメを見たのは一回きりで、ある寝付けない真夜中にテレビをザッピングして見つけたのがこの番組でした。 男子高校生の主人公と10人くらいの女子高生がでてきて、ニューヨークに行って観光するわけでもなくひたすらハンバーガーを食べるという回でした。 特に山もなく落ちもなく女子高生がハンバーガーを食べているんですね。なんだこれはと思ってるうちに30分終わっていました。 あとに友人に聞いたら、いわゆる日常系というスタイルらしくて、登場人物のキャラクターのみをひたすらクローズアップして、その部分だけフェティッシュに味わうような番組、ということでした。私アニメを全く見ないわけではないですが、進撃の巨人みたいなメジャーなストーリーのわかりやすいものしか見たこと無くて、またキャラクターに感情移入するわけでもないので、要は見方がわかってなかったのですね。気づいたら放送が終わってたのですが、また機会があればみてみようかと思います。新たな世界が拓けるかもしれないので。

2
ゆるゆり

ゆるゆり

動画工房の名を一躍天下に知らしめたのが日常系アニメ「ゆるゆり」。

その名の通り、「百合」好きな人にはたまらないアニメとなっており、男性キャラクターを徹底的に廃したその世界観は人によっては楽園に見えるかもしれません(笑)

女の子は可愛いんですが、笑いは割とブラックな感じのものも多いのが特徴。可愛いのに可愛く描かれない笑い、そこがドツボにハマる人には大好評のアニメでした。

この作品の口コミpickup

後にゆるゆり声優と呼ばれる駆け出し中の声優を多く起用することで、そのクールを象徴するようなアニメになっていたと思う。演技力に多少の難はあるものの、少女達の初々しいコミカルさをうまく表現しており、制作側の意図はうまくはまったように思う。また、主人公をわりとないがしろにするというところも新しく、そういった小ボケもこのアニメの大ヒットの要因だと思う。全体通して漂う脱力感は深夜アニメにふさわしく、まさにゆるい百合アニメだった。

3
月刊少女野崎くん

月刊少女野崎くん

男子高校生ながら新進気鋭の少女漫画家として活躍する野崎梅太郎と彼に恋をした佐倉千代の物語である「月刊少女野崎くん」。

少女漫画を原作としたアニメは得てして男性には振り向かれない事が多いのですが、こちらは男性も楽しめるアニメとして話題となりました。

学園ラブコメアニメとして高い完成度を誇っており、特にキャスティングされた声優さんたちが絶妙の掛け合いを見せてくれるのでその点もとても楽しめます。

この作品の口コミpickup

同時期に放送されたアニメの中で一番面白かったです。とにかく登場人物が全員魅力的で、物語のテンポが良いせいもありますが、どのキャラがメインの話もつまらないということがありません。「少女マンガ」を軸に主人公の恋愛について描かれますが、以外にもトキメキというものはあまりありません。(笑)一癖もふた癖もある友人や先輩たちと、とにかくなんでも少女マンガのネタにしながら、本人たちはそのキラキラとはちょっと程遠く、一生懸命ズレている姿が微笑ましくて面白いです。 CMで見る限り原作は四コマがメインのようですが、お話の流れは自然で疲れることなく、毎回純粋に楽しく視聴することができました。比較的アニメでコメディが苦手な自分でもばかばかしいな……と冷めることもなかったので、普段この手のアニメを見ない人にもぜひお勧めしたいなと思います。 最後になりますが絵がとってもキレイですよ!大抵数話くらいは絵が崩れることが多いですが大変安定していて、内容が頭に入ってこないなんてことは決してないと思います。

4
恋愛ラボ

恋愛ラボ

私立藤崎女子中学校はお嬢様ばかりが集まる名門であり、そんな名門校である生徒会室で「恋愛」について真面目に、そりゃもう真剣に研究するアニメ「恋愛ラボ」。

しかも研究しているのはよくあるモテないキャラである男性ではなく可愛い女の子。

個性的な女の子たちが織りなす笑い、そして時にシリアスな場面あったりと楽しい作品となっています。

この作品の口コミpickup

原作からファンで、どんな風になるのか楽しみでした。原作のテンション・テンポもそのままに、声優さんもぴったり合っていて良かったです。個人的には、最終回がもうちょっとひねってあったら良かったかな…と思いました。このまま第二期につなげるのは難しいかもしれないと思いますが、第二期始まるのであれば見たいです。もともと原作からリコが好きだったのですが、アニメでもすごく可愛かったです!ショートショートの回もすごく楽しくて良かったです。

動画工房というだけあり、そのアニメーションの動きっぷりは流石の一言。 特に萌え系日常アニメを手がけた時はかなりの安定感を見せており、これからの更なる躍進が期待できるアニメ制作会社、動画工房でした。

動画工房が制作したアニメランキング!勢いに載るアニメ制作会社に関連する記事

エムキャス