Studio五組の制作したアニメランキング!女性達が活躍する世界

2033view

「ストライクウィッチーズ」や「咲-Saki-」などを制作したGONZOから独立する形で2010年に設立されたのがStudio五組。 その名の通り、GONZOの第5スタジオからほぼそのまま独立したことからその名がついています。 まだまだ出来てから日は浅いですが、素晴らしい作品を世に送り出しているStudio五組のアニメをここでは紹介します。

1
Aチャンネル

Aチャンネル

女子高生4人組の日常を描いた王道的日常系萌えアニメ「Aチャンネル」。

本当に何もない日常を描いているにも関わらず、「笑える」と言うよりは「面白い」作品として認知されているのがまた凄い所。

話に起伏がないので地味なアニメという印象は否めませんが、最後まで飽きることなく観れる日常系アニメとしたStudio五組の手腕はお見事としか言い様がないです。

主題歌や挿入歌にも定評があり、総合的な評価は非常に高いアニメとなっています。

この作品の口コミpickup

特別大きなドラマのあるアニメではなく、殆どずっとほのぼのな話で癒されます。主人公が特に癒し系で皆に愛されていて可愛いけれど、どの子も個性がありつつも優しくて可愛い子ばかりです。平凡な日常なのに何故か良いなあ、楽しそうだなあと思い、こういう学生生活ならもう一度学生に戻りたいと思ってしまいます。主人公たちの家はそこそこ綺麗な感じでそれも良いなあと思う点です。特別お金持ちで豪華じゃないのに何か良い雰囲気です。部屋も女の子らしくて可愛いです。寄り道して何かを食べているシーンとか、人物より周りの背景が気になってよく見てしまうアニメでした。

2
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A

人気シリーズとなった萌え系麻雀アニメ「咲-Saki-」のスピンオフ作品であり、GONZOから引き継ぐ形で手がけたのがOVA「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」。

元々作っていたスタッフはほとんど同じなだけに出来は変わらず…それどころか更に向上しており、作画やBGMはOVAらしく秀逸です。

登場するキャラクターは非常に多く、それ故にきっと1人は好きな声優さんに出会えます。

「咲-Saki-」本編を観ていれば勿論ストーリー面を十分に楽しめますが、観ていなくても麻雀や可愛い少女たちを楽しむ事ができるのでオススメです。

この作品の口コミpickup

麻雀インターハイのBブロックにエントリーされた咲たち清澄高校を追った咲-Saki-本編の裏で行われたAブロック側の激戦を、和の幼馴染たちが属する阿知賀女子の活躍を軸に描きます。Bブロック側に輪をかけて異能の能力者たちが登場するAブロック。それを欠陥がある能力や能力がない平凡な選手ばかりの阿知賀が、努力を積み上げて勝ちあがっていくという本編とはまた違った熱血ドラマが展開されます。本編より百合カップル多めなのも見どころです。

3
きんいろモザイク

きんいろモザイク

異文化交流もの…という雰囲気を漂わせた日常系をゆるく描いたアニメ「きんいろモザイク」。

5人の主要登場キャラクターのうち2人はイギリス人。ただ、ひたすらに可愛いらしい女の子を楽しみたい!という人には大変オススメできます。

特に女の子同士がイチャイチャするのが大好きな方にはうってつけ。一応高校生という設定ですが幼女にしか見えないです。危ないです。

この作品の口コミpickup

本作はイギリスからやってきた金髪の小さい少女と、金髪の少女が大好きなおかっぱ頭の日本の少女がおりなす、日常系作品です。 どのお話も大きく物語が動くような、展開らしき展開はありません。 あるのは、少女たちの穏やかで和やかでつい微笑んでしまうような、そういった物語です。 本作に出てくるキャラクターたちは良い意味で個性的な子ばかりです。 その少女たちが織り成す会話などのやり取りには、見る人の心を暖かい気持ちにさせてくれます。 現代社会で生きる人にとって、こういった優しい雰囲気の強い作品は、良き癒しとなるのではないでしょうか。

独立元であるGONZOの作品を受け継ぎつつ、新たな作品を手がけてさらなる名声を得ています。 日常系萌えアニメの出来が非常に良く、これからの作品も期待されているStudio五組でした。

Studio五組の制作したアニメランキング!女性達が活躍する世界に関連する記事

エムキャス