グロアニメの凄惨な描写に阿鼻叫喚

8149view

吹き出る血液、飛び出る臓物、転がる生首…アニメって凄いです。 実写でやったら間違いなくクレームだらけ、いやアニメでも苦情はあるでしょうけどそういうグロ描写はアニメならではと言った所でしょうか。 そんな目を背けたくなるようなグロ描写のあるアニメをここでは紹介します。

1
エルフェンリート

エルフェンリート

キャラクターは可愛らしいのにかなりグロさは1級品、アニメ「エルフェンリート」

人間の突然変異体である二角奇人(ディクロニウス)はその異常な力から隔離されていたが、事故の影響で脱走してしまい…。

1話放送時は「可愛い絵柄だなぁ」と軽い気持ちで観た、私を含む視聴者の多くをドン引きさせた伝説のアニメです。

子どもだろうが女性だろうが容赦なく死んでいきます。それも、ものすごい描写とシナリオで多くの人間が死んでいきます。

切断面やら人間の骨やら臓器やら…リアルに描かれるグロ描写、残酷描写はその可愛いキャラクターとの落差でとんでもない事になっています。

深夜帯とは言えよくTV放送したなぁというアニメ「エルフェンリート」でした。

この作品の口コミpickup

もともとグロい漫画・アニメが好きだったのでエルフェンリートに興味を持ってアニメで観ましたが、まさかただのグロアニメじゃなくて感動ストーリーだとは思わなかったので、最後は本当に号泣でした。 ルーシーはこれ以上大好きなみんなに迷惑をかけられないと知り、最後は1番大好きなコウタに拳銃を渡して殺してもらう、もうこのシーンで泣けない人はいないってくらいに感動しました。 それからもコウタは毎年ルーシーとの約束を守ってるところも感動です。 とてもハートフルなアニメだと思いました。

2
コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-

コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-

原作はゲーム、全4話の15禁OVA作品「コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-」

突如謎の廃校に飛ばされた少年たちが迫り来る恐怖に抗う様子を描いた作品です。

シナリオは恐ろしすぎますし、目を背けたくなるようなグロ描写が次から次へと画面いっぱいに描かれます。

お子様には間違っても勧められませんし、「ちょっと変わったアニメが見たいな」、なんて軽い気持ちで観ると絶対に後悔します。

18禁アニメとして売られてもおかしくないレベルの「コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-」でした。

3
Another

Another

転校生である主人公の榊原恒一が転校先の夜見山北中学で起きる恐怖体験を描くホラーアニメ「Another」

学校特有の不穏な空気感漂うホラーアニメという位置づけですがなかなかにグロいです。

どんどん人は死んでいきますし、その死の描写がまた怖い。

特に音響による怖さの演出と人間そのものの怖さがよく出ている作品と言えるでしょう。

この作品の口コミpickup

友人に薦められ、グロいシーンが好きな人には見てほしい!と言われ、1話目をみた時は今後の展開は面白くなるのかなぁ。と半信半疑で、自分の好みのアニメではないのかと思っていましたが、見れば見るほど次回が気になり、見事にハマりました。ちょっとグロいシーンなどが有るためそういうのが苦手なん人にはむかないアニメではありますが、そういうのが好きな私にはたまりませんでした。謎解き要素も十分で、何が、何で、どうしてそうなるの?と、後半になるにつれて謎に感じる事も増え、面白さがましました。それに、絵も可愛くもあり、綺麗でもあり見てても飽きない作品だと思いました。ミステリー?ホラー?というような作品が好きな人には1度は見ていただきたいと思いました。主人公の少女には何がどんな風に見えているのかがずっと気になってはいましたが。見てもらえれば私の感想がわかってもらえるかと思います。久々に面白かったです。

絵柄との落差やTV放送したという点を評価(?)すると「エルフェンリート」ですが、単純なグロさなら「コープスパーティー」が頭3つくらい抜けてます。 ほか2つはまだしも、「コープスパーティー」はホラー耐性があって且つそういう趣味のある人にしか勧められない、恐ろしすぎる作品です。 子どもの発育には絶対に良くない、グロいアニメでした。

グロアニメの凄惨な描写に阿鼻叫喚に関連する記事

エムキャス