時代物アニメランキング!歴史が動くその時を見よ

4759view

ここでは純和風、ファンタジックな要素を取り除いた時代劇風アニメを紹介します。 アニメと言えど殺陣や時代考証などはしっかりしており、モノによっては制約がたくさんあるドラマや実写映画より全然ちゃんとやっています。 そんな時代物アニメを今回は3作選んでみました。

1
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編

時代は明治、幕末には「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣客緋村剣心が激動の時代を生きる「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」

最近の実写映画化で昔のアニメを知らない方にも知名度は高いかもしれませんが、今回取り上げるのはOVAアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編」。

剣心の過去を追った作品となっていますが、TVシリーズで描かれるような時にコミカルで必殺技が飛び交う「るろうに剣心」とは別物と思って良いでしょう。

時代劇モノとしての完成度はおそらく日本アニメ史上最高、シナリオもさることながら幕末の雰囲気も堪能することができるでしょう。

美しく描かれる街並みや幕末の世界観は実写映画やドラマとくらべてもまるで遜色はないので、アニメを普段観ない人でも満足できる1作でしょう。

2
陽だまりの樹

陽だまりの樹

原作漫画は手塚治虫、幕末を舞台に繰り広げられるアニメ「陽だまりの樹」

正義感が強く剣の腕は立つが出世欲に乏しい真っ直ぐな下級武士の伊武谷万二郎、女好きでいい加減な所は多いが医術にかける情熱は本物の手塚良庵の2人の物語です。

2人の青年が様々な人間との出会いを経て成長し、激動の時代である幕末を生きる姿を描きます。

現実に起きた出来事や歴史上の人物も登場し、実在の人物と手塚治虫オリジナルのキャラクター達が上手く融和しています。

丁寧に描かれるリアルな人間ドラマが非常に楽しく、また2人の青年の運命が気になる作品です。

3
へうげもの

へうげもの

舞台は戦国時代、数奇者と呼ばれた古田織部を描いたNHKアニメ「へうげもの」

戦国期と言うと大名が国盗りに火花を散らす派手な合戦を想像しがちですが、メインとなるのは当時の文化面。

武将としての出世と骨董や茶道を極めるためにマニアっぷりを天秤にかけつつ力を発揮する男、古田織部と千利休、織田信長との関係など見どころはたくさんあります。

物語としても面白いですが、当時の歴史を勉強する上でも面白い「へうげもの」でした。

この作品の口コミpickup

戦国時代、織田信長、秀吉に仕えた古田織部を、茶道の観点から、面白おかしく描かれていてとっても楽しいアニメだと思います。ユーモアの中に茶道の奥深さや戦国武将の生きざまなども忠実に描かれているので歴史の勉強にもなると思います。特に茶道の道を極めんと自分の命をかけて茶道にまい進する姿は、今の自分に置き換えて、自分の信念の持てる仕事を自信を持ってやってるのかと、心の奥に突き刺さるところもあります。アニメの中で、織田信長の豪快さはやっぱし好きです。それに比べて豊臣秀吉は、個人的意見ですが、あまり好きではないです。どのアニメでもそうですが、やはりねっちこいところが、気に食わないのだと思います。アニメの千利休は、ストイックさが出てて、とても凄味があります。ある意味凄いですが、対象的にユーモアと人情味がある織部がとても良く描かれてるアニメだと思います。

リアルな殺陣や当時の日本の街並みが楽しめる時代物アニメを選んでみましたがいかがでしたでしょうか? 歴史の勉強をする上でこのようなアニメを観ておくと、もしかしたらビジュアル的に想像しやすくなって頭に入りやすくなるかもしれない…そんな時代物アニメでした。

時代物アニメランキング!歴史が動くその時を見よに関連する記事

エムキャス