猿飛あやめ(さっちゃん)が美人かわいい!年齢や性格は?【銀魂】

今回は元御庭番衆のくノ一、猿飛あやめをご紹介します。 現在は、社会に蔓延る悪党たちを秘密裏に始末してしまう始末屋稼業を営んでいますが、ひょんなことから銀時に惚れてしまい、それ以来虜となっていつも銀時をストーキングします。 銀時からは「メス豚」と罵られますが、Mの本性からかそれが快感になるようで、「もっと」と銀時に要求しているようです。 確実に変態のそれである猿飛あやめとは本当にただの変態なのか? 様々なエピソードと照らし合わせて彼女について追ってみます。

1.「銀魂」登場キャラクター中屈指のプロポーション

元御庭番衆のくノ一で悪党退治の始末屋稼業をしていますが、その腕前は自他共認める一流っぷり、狙った獲物は逃がしません。

藤紫色の長髪と赤縁メガネが特徴的で、右目の泣きボクロがセクシーさを加速させます。

幼少時は男子から「サル」と呼ばれていたのを不憫に思った同級生に「さっちゃん」というあだ名はつけてもらい、それ以来彼女のアダ名となっているようです。

またそのプロポーションは「銀魂」トップクラス。
まだまだちびっ子の神楽から羨ましがられる巨乳の持ち主です。

年齢は25〜26歳と言われています。

2.銀時に「メス豚」と呼ばれ喜ぶ完全M女

自他共に認める「ドM」で、銀時から「メス豚」と罵られる事に快感を覚え、更に「もっと言って」と催促する始末ですが、そういう態度は銀時に対してのみ。

ドSキャラ・沖田ら他男性に対しては逆に強気な態度でいるのが常です。

場の空気や状況に流されながら「メス豚モード」と「始末屋モード」を使い分けるなど、プロフェッショナルらしい切り替え方ができる女性ですが、そこに銀時が絡んだ瞬間に「始末屋モード」が一瞬にして「メス豚モード」となってしまうのはもう真正Mとしか言いようがないです。

3.スーパーど近眼美女

物凄い近眼で、胴着の様に非常に重たい伊賀製の特別な忍眼鏡をかけていて、この特別な眼鏡が無いと全然見えません。
また、なぜか耳も聞こえなくなり、自分では気付かずとんでもない大ボケをやってしまいます。

その眼鏡は銀時が壊してしまいますが、平賀源外に修理してもらい、結果的に改造されビーム光線やスカウター機能が追加搭載され、パワーアップしています。

4.銀時を付け回す純情ストーカー女

銀時に助けられてから惚れてしまい、以降悪質なストーカー行為を繰り返し、その都度銀時に撃退されています。

彼女は銀時に過剰なアプローチを繰り返してますが、正攻法でアプローチしたりすると少女のように緊張し、純情な一面も持っている(少し歪な)乙女なのです。

5.銀時と関わる女性を敵対視する乙女忍者

銀時が大好きなため、銀時と関わる女性達とことごとく対立します。

スナック「すまいる」に勤務する志村妙を一方的に恋敵だと思いこみ、一方的にバトルを挑んでは激戦を繰り広げるのはお約束。

お妙が好きな真選組局長・近藤勲に負けないぐらい志村邸に足を運び(ストーキングですが)、恋敵のお妙を偵察したり、銀時が好きな月詠にも敵対心を持ったりと銀時だけを心から愛する乙女なのです。

こんなに美人なのに銀時一筋というキャラクター性が可愛らしく、銀時から一時も離れたくない(歪んだ)乙女心が伝わって来るようですね。

銀時の正妻候補は何人もいますが、果たしてさっちゃんはその座を射止めることができるのか?

良い娘であるのはわかるんですが、その行き過ぎた暴走行為はどんどんエスカレートしているのでこの先どうなるのか…気になります。

エムキャス