黒羽快斗の私服姿がカッコイイ!今どき高校生な服からネクタイ姿まで!

『名探偵コナン』にサブキャラクターとしてしばしば登場する怪盗キッド。毎回華麗にお宝を奪っていく姿に、「キッド様~!」とミーハーな女性ファンが群がるほどですが、その本性は頭脳明晰で身体能力抜群の高校生・黒羽快斗です。 『まじっく快斗1412』では、表の顔である高校生の快斗が活躍しています。キッドに扮装する時は白のタキシードにシルクハットが定番ですが、私服姿の快斗はおしゃれな高校生男子そのものです。 そんな快斗の私服姿を珍しい原作画とともに見ていきます。

1.チェックのシャツ~20話より

アニメでは、白のTシャツにカーキ色がかったイエローのパンツとエンジのジャケット、それにターコイズブルーのチェックのシャツを腰に巻いています。

チェックのシャツの色が原作画とは少し違います。
この色の組み合わせは普通の高校生にはなかなか着こなしづらいものなので、黒羽快斗のスタイルの良さがうかがえます。

2.よそ行きジャケット&ネクタイ~17話より

淡いピンクのシャツにグレーのジャケット、ジャケットの襟には赤いピンストライプが入っています。

そして大人っぽいネクタイ。これは、幼馴染みの中森青子と一緒に舞台鑑賞に行った時の服装です。
高校生ながら、快斗はきちんとTPOをわきまえた私服をチョイスしています。しゃrつ

3.プールバーでオシャレに~10話より

濃いピンクのシャツにグレーのハーフパンツ。シャツの下に一枚タンクトップを着ているようです。

なんと言ってもおしゃれなのはカラフルなベルト!ベルト通しに通さず、腰で止めています。小物にも気を使っているのか、靴下もカッコいいデザインです。

補佐役の寺井が経営するプールバー 「ブルーパロット」でのシーンで見られます。この服装ならハスラー姿も似合いますね。

4.部屋着~9話より

白のTシャツ、袖とポケットはブルーに染められ、そして袖には赤いラインが入っています。そしてハーフパンツに裸足という、完全な部屋着スタイル。

海外にいる母親の千影とインターネット通話をしているシーンの服装です。まさか怪盗キッドとは思えない、ごく普通の高校生男子のカジュアルな部屋着です。

5.青いバラとブーツイン~6話より

白いジャケットに、黒いストライプのシャツ。パンツはさりげなくブーツイン。そして手品で青子に青いバラを差し出す快斗。とびきりおしゃれなシーンです。

こんなにカッコイイ原作画なのに、アニメでは足元が映っていなくて本当に残念です。

原作画と放送段階では色彩が変わってしまうものもあるようです。独特な色遣いの私服を着こなす快斗は、かなりの着こなしテクニック上級者なのではないでしょうか。

部屋の中ではカジュアル&ラフな雰囲気で、舞台鑑賞ではビシッとネクタイで決めるなど、TPOをわきまえるセンスも抜群です。

アニメを観るだけではわかりにくいですが、原作画を見るとベルトや時計などの小物にもこだわりを持っていることがわかります。

怪盗キッドとしての姿だけでなく、高校生としての黒羽快斗の私服姿も細かくチェックしながら観るとより一層楽しめるのではないでしょうか。

エムキャス