紀田正臣は女の子好きのイケメン!カラーギャング黄巾賊の初代リーダー【デュラララ!!×2】

竜ヶ峰帝人の幼馴染で親友の紀田正臣は、帝人よりも先に池袋へやってきて都会生活の楽しさや魅力をチャットを使って竜ヶ峰帝人に伝えます。 その影響で帝人は池袋の高校に入学し一人暮らしをすることになりるなど、帝人に影響を与えたキャラとして序盤は影響力を持ちます。 他の主要登場人物にも大きく関わる紀田正臣はチャライ外見とは裏腹に中学生の時にカラーギャング「黄巾賊」のリーダーだったようで、なかなか一筋縄では行かないようです。 今回は『デュラララ!!×2』の登場人物・紀田正臣の性格や特徴をまとめました。

紀田正臣は竜ヶ峰帝人の幼馴染で親友

170cm、60kgと帝人と比べると一回り大きい体格を持つ紀田正臣。

血液型はA型でチャットのハンドルネームは「バキュラ」。
帝人とは小学校時に正臣が池袋へ転居するまで幼馴染で親友でした。

引っ越しを堺に2人は遠く離れてしまいますが、チャットを使ってコミュニケーションをとり、正臣が池袋の最新情報を伝えることで帝人は都会の生活に憧れ、ついに高校進学時に正臣と同じ来良学園に進学し再会を果たします。

典型的都会の高校生

深い憂いをたたえた瞳に金~茶色の髪に前髪を垂らしたヘアスタイル。
時折少女のような幼さを見せることもあり、ピアスや銀のブレスレットを身につけた今風のシティボーイです。

チャラ男系の風貌とキャラクターでありながら肉体的にはしなやかで逞しい筋肉を持ち、売られた喧嘩は買うスタイル、そしてその喧嘩にも高確率で勝つなど場馴れしたイケメンヤンキーという感じです。

無類の女の子好き!

「好きな食べ物は異性と食べる料理で、嫌いな食べ物は同性と食べる料理」というくらいの女の子好きです。

外見通りのチャラチャラした性格でナンパが大好き。
気になる女の子を見つけると話しかけては軽薄な口説き文句でモノにしようとしますが喧嘩と違いこちらの勝率は低いようです。

しかし彼は数撃ちゃ当たるといった感じのスタンスらしく、ガールフレンドは多いようで常に遊べる女の子がいるそうです。

カラーギャング「黄巾賊」の初代リーダー

紀田正臣には中学生の時にカラーギャング団「黄巾賊」のボスとして手下に将軍と呼ばせていた過去がありました。

当時、抗争相手の「ブルースクウェア」に恋人である三ヶ島沙樹をリンチされたことが原因で「黄巾賊」を脱退し沙樹とも別れてしまいます。

紀田正臣のけじめの付け方とは

「ある事件」に関わった紀田正臣は「黄巾賊」に一時復帰し、過去の自分に向き合うことで胸の中のわだかまりを一掃し過去のトラウマを乗り越えます。

そして恋人の沙樹とも復縁し完全に過去と決別し共に池袋を去りました。

様々な確執を生んだ紀田正臣はどのように過去と決別するでしょうか?

そして過去の自分と同じように池袋の裏社会で抗争に巻き込まれて自分を失っていく竜ヶ峰帝人の親友としてどのような行動をとるのでしょうか?

物語の展開に興味がつきない『デュラララ!!×2』の登場人物・紀田正臣の性格や特徴についてご紹介しました。

エムキャス