リアス・グレモリーかわいすぎww イッセーと恋人になったメインヒロイン【ハイスクールDD】

過激なアクションと魔法と恋が描かれるファンタジー・アニメですが、主人公・イッセーを中心とするハーレム・アニメとしての側面も持つ「ハイスクールDD」 悪魔や天使の美少女たちが、それぞれの魅力でイッセーを篭絡せんと励む本作。 今回はその中でもメインヒロインであるリアスの魅力を分析します。

1.リアスのプロフィール

172cm、58kg。3サイズは99/58/90と、かなりの巨乳キャラ。駒王学園の3年生。「オカルト研究部」の部長を務めています。紅い長髪を持つ学園一の美少女でイッセーの憧れの先輩。

実はその正体は純血悪魔でした。ランクは「王」。

2.イッセーを悪魔として転生させた

強大な神器を宿していたために堕天使に殺害されたイッセーを、悪魔として転生させた張本人です。

学園の実力者で、現在はイッセーの主として振舞っています。
魔王・サーゼクス・ルシファーの妹で、グレモリー家の次期当主でもあります。

3.リアスは母性に溢れる性格

自身の眷属悪魔に対して自愛の念が深く、寛容な性格。眷属に優しく、時には厳しく導く母性ある少女です。

特に下僕のイッセーのことは転生当初から可愛がり、魔力の補充という理由をつけて全裸で添い寝するほど。

4.作品のメインヒロイン

望まない婚約問題を解消するために尽力してくれたイッセーに、しだいに恋心をいだくようになります。

イッセーの一直線なところや真面目で努力家な性質に惚れこみ、婚約騒動が解決した直後、彼にファーストキスを捧げました。

ハーレム状態のアニメですがその中でもメインヒロインの座に君臨しています。

5.イッセーとの恋のゆくえ

告白された少女に殺されたことで女性不信というトラウマを抱えたイッセーとの恋は、なかなか進展しません。さらに、グレモリー眷属の主と使われている下級兵士というお互いの立場。

しかし、イッセーからの告白を得て晴れて恋人同士になります。

悪魔としての能力は高く、その髪色から紅髪の滅殺姫(べにがみのルイン・プリンセス)の異名も持つリアス・グレモリー。赤龍帝のイッセーをはじめ、多くの眷属を従えたことで「若手四王」とも謳われています。

その反面、寝るときは常に全裸だったり、幼少時代のイッセーの写真を見てハァハァしたりとかわいらしいギャップも持ち合わせています。

晴れて恋人同士になれたイッセーとも、最近ではベッタリと依存気味の関係に…。

この先、どうなってしまうのでしょうか。

エムキャス