紫藤イリナがツインテールかわいい!おっぱいも天使の肌触りとのこと【ハイスクールDD】

人気ライトノベルを原作にしたアニメ「ハイスクールDD」。 スピード感のあるアクションと凄惨な描写、女性キャラのお色気などで評判を呼び、2012年に第1期が放送されたのを始めとして、2013年に第2期、2015年4月からはついに第3期の放送が始まります。 主人公・イッセーを巡る「ハーレムアニメ」としての一面も持つ本作。 それぞれ違う個性を持つ女子キャラが登場しますが、今回はその中でもイッセーの幼なじみ、紫藤イリナのかわいさに迫ります。

1.紫藤イリナのプロフィール

身長164cm、体重:非公開。3サイズは87/59/89です。
イッセーの幼なじみで兵藤家の近所に住み、イッセーともよく遊んでいました。

栗毛をツインテールにした美少女ですが子供のころはやんちゃで、再会するまでイッセーに男の子だと思われていました。

2.人工聖剣使いの才能を認められ英国へ渡る

人間のときはプロテスタント教会で「エクスカリバー・ミミック」を振るう人工聖剣使いでした。

その才能を買われて英国に転居し兵藤家とも疎遠になりました。父親は牧師兼エージェント、母親は和食の小料理屋を営んでいます。

3.イッセーと運命の再会

奪われた3本の聖剣を奪還する任務のためにゼノヴィアとともに来日します。そこで偶然にも悪魔に転生していたイッセーに再会。

当初は悪魔に転生したゼノヴィアとアーシアに辛らつな言葉を投げつけますが、後に和解しています。

4.人間から天使に転生

イリナは天界の新システムにより天使として転生し、大天使ミカエルの命を受けて駒王学園2年生に転入、オカルト研究部に仲間入りします。

身分は「御使い(ブレイブ・セイント)」。御使いとしては「エース」の地位です。

5.イッセーに片想い

子供のころからイッセーに対して好意を持っており、たびたびそのことが原因で堕天しそうになります。

教会仲間のアーシアとゼノヴィアとは親友ですが、宗派の違いからゼノヴィアとは口論になってしまうこともあります。

三大勢力の会議に出席し、木場やゼノヴィアと共闘して「禍の団」のメンバーを倒す実力者のイリナ。自信満々な態度で周囲に向かって「私は天使」と主張し、その態度が逆に天使らしくないとされて周りからは「自称天使」などと言われてしまうことも。

イッセーに対しては積極的にアプローチし、クリスマスにイッセーとキスしてからは潤んだ瞳で見つめてきては「ダーリン」と呼びかけてくるようになります。

第3期でイッセーとの関係はどのように進展するのでしょうか?

エムキャス