西峰あやかが金髪美少女という感じでかわいい【Go!プリンセスプリキュア】

日曜朝の定番ともいってもいい大ヒットアニメ「プリキュアシリーズ」。 第一作目が放送されてから10年以上にもなる長寿シリーズに成長しました。 普段は平凡な中学生の少女たちが華麗なプリキュアに変身して悪と戦う姿は、子供たちはもちろん大人たちまで夢中にさせます。 1作目から数えて通算12作目にあたる「Go!プリンセスプリキュア」には、プリキュアたちだけでなく魅力的な脇キャラも登場します。 今回は重要なサブキャラの一人、西峰あやかを紹介します。

1.柔らかな金髪な少女

ノーブル学園の生徒会書記として、生徒会長の海藤みなみを支える役割を担っている西峰あやか。
やわらかな金髪をした少女です。

スカートの丈を若干長くして、青色のリボンを付けています。
生徒会副会長の東せいらとは仲が良く、一緒に行動することが多いです。

2.おっとりかつ上品な性格

おっとりとした性格、かつ上品な物腰の少女です。

しかし、見かけと違ってしっかりした一面も持っています。

茶道や生け花の腕前は超一流で、男子生徒からも大人気。
ボーイッシュなせいらとは、対照的な特徴を持っています。

3.みなととは幼なじみ

せいらと同じく、みなみとは小学校が一緒の幼なじみです。

第3話でお掃除に励む女子生徒の前に、生徒会のメンバーとして登場しました。

ちなみにこの回は、あやかもせいらも赤色のジャージ姿がとてもキマっていました。

4.規則に忠実な真面目ちゃん

学園内で、うっかり生徒に見つかってしまった妖精のパフ。
女子寮内でパフを飼うかどうかみんなで議論をしたときに、あやかはまっさきに反対します。

でもそれは、学園内の規則を守ろうとする純粋な気持ちからでした。
しっかりと自分の意見を持っているということがわかりますね。

5.パフ(犬)にメロメロ

寮内で飼ってもらうために、パフの魅力をアピールするはるか。

最初は「私の考えは変わりません」とすまして答えていたあやかですが、パフと遊んだり毛を結んであげたりするうちに、すっかりパフのかわいさの虜になってしまいます。

強がってもやっぱり女の子、可愛いものには勝てないようです。

「Go!プリンセスプリキュア」は2015年の2月に放送を開始し、好スタートを切りました。

まだキャラクターも全員出揃ってはおらず、それぞれのキャラにどのような役割があるのかもハッキリしていません。
メインとなるプリキュアたちが3名出てきましたが、今後プリキュアは増える可能性もあります。

12個のドレスアップキーを探す使命を持ったはるかたち・・・もしかしたら、西峰あやかもプリキュアの一人になるかもしれませんね。

エムキャス