キョンって典型的なツッコミ役だよね【涼宮ハルヒの憂鬱】

ライトノベルとして、テレビアニメとして大人気作品となった「涼宮ハルヒの憂鬱」で主人公と呼べる物語のキーマンであるキョン。 彼の何が涼宮ハルヒにそこまで気に入られてしまったのか。 そんなある意味で世界の命運を握ってしまったキョンの性格や特徴をまとめてみました。

1.天性のツッコミキャラ

ワガママ、天然ボケ、クールビューティー、さわやかイケメンと個性的なメンバーが揃ったSOS団。

彼らの活動は常に刺激に満ち溢れ、その暴走を止められる人はキョンを除いてはいません。

SOS団が続けられるのも彼のツッコミ精神のお陰かもしれませんね。

2.非日常の世界にも流されない事なかれ主義者

たとえ異世界に飛ばされようとも、過去の世界に飛ばされようともすぐに順応してしまうその適応力。

そんな適応力を持ちながらも、非日常には一切心弾ませることなく、日常回着のために頑張るキョン。

日頃から事なかれ主義を貫く彼ですが、非日常には心底もうたくさんだと思っていることでしょう。

3.年頃の少年らしくカッコつけることも

やらなきゃいけない時はバシッと決める男、それがキョンです。

どんなに情けない状況だって許せないことは許せないと断言できるカッコいい態度、去り際に放つしゃれたセリフ、それらを思い返してちょっと恥ずかしがることもありますが、キメるときはキメる男です。

4.年頃の少年らしいスケベ心も持ち合わせる

SOS団専用のPCに隠された「みくるフォルダ」。

彼のSOS団での活動写真が入ったそのフィルダには朝比奈みくるのあんな姿やこんな姿が保存されています。

キョンも健康的な男子高校生なので当然ながら異性に興味もありますよね。

5.基本的にはお人好し、ついつい首を突っ込んでしまう

普段は斜に構えて物事を悲観的に、ある意味常識的に捉えるキョンですが、基本的にお人好しの性格で仲間が困っていれば助け、ハルヒが不機嫌そうなら御機嫌を取る為に無茶もします。

分かってはいるけど見過ごせないキョンは優しいけれども少し損な男の子です。

平凡であることの大切さを痛いほど理解しているキョンは、周りにどんな人物が現れようが、おかしな現象に巻き込まれようが元の生活に戻る為に最大限の努力を怠りません。

そんな彼が得られる報酬は、涼宮ハルヒが楽しそうに過ごす、そして何かと自分に災難が降りかかる「SOS団」での賑やかな日常だけ。

ハルヒとキョンの行く末がどうなっていくのか、それは神のみぞ知るところです。

エムキャス