ラジオが面白い女性声優!芸人顔負けの話術を持つ彼女たち

主にアニメで活躍する声優さんが次に抜擢されるのがラジオです。 ネットラジオが増え番組数がどんどんと多くなる中で、話術の引き出しを開けた声優さんがいます。そんな人達をまとめてみました。

浅野真澄さん

2000年頃声優デビューし、2002年に川澄綾子と『.hack//Radio 綾子・真澄のすみすみナイト』を開始しました。

その傍若無人な喋りっぷりが評価され、その後文化放送土曜21:00からの生放送『A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜』を任されるようになりました。

生放送での爆弾発言を楽しみにするリスナーが多く集まるため、土曜夜のゴールデンタイムでも、非常に人気な番組となっています。

中村繪里子さん

アイドルマスターの天海春香役で有名な中村繪里子さんですが、ラジオパーソナリティーとして大活躍されています。

現在の出演レギュラーラジオはなんと6本!スキルの高さが評価されている証拠ですね。

本人も無類のラジオ好きのようで、ツイッターでは声優さんの物に限らず芸人さんのラジオも聞いていることがわかります。勉強熱心なことが伝わってきます。

矢作紗友里さん・佐倉綾音さん

『Radio Cross』というラジオで共演したお二人ですが、それぞれの魅力が発揮された番組になりました。

先輩キャラとして厳しい口調で物を申したり愚痴をこぼしたりする矢作さんと、その先輩を後ろ盾に好きなことを話したり的はずれなことを言ったりする当時新人の佐倉さんが見事な相乗効果を生み出すこととなりました。

現在は『矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか』という番組をお二人でやっていますが、これをきっかけに様々な番組でメインパーソナリティを任されることが多くなったようです。

洲崎綾さん・西明日香さん

現在一番面白い番組と言われているのが洲崎綾さん、西明日香さんがパーソナリティを務める番組『洲崎西』です。

お二人のトークの爆発力がすごいことになっており、放送時間にはツイッターのトレンドにラジオの内容が現れるほどです。

洲崎さんは身を削るような実体験、西さんはハイテンションなボケとツッコミと笑い声が特徴です。

なにより二人の仲の良さが喋りのテンポを生み出しています。

若手声優さん達の中でも、特にラジオという媒体でその芽を咲かせた二人と言えると思います。

田村ゆかりさん

世界一かわいい17歳として有名な田村ゆかりさんですが、ラジオではまた別のイメージとなるのが面白いところです。

かわいい服を着て踊る姿とはまた変わった、現場での苦労話やリスナーからのメールの質問に答える姿は違った魅力を生み出しています。

『いたずら黒うさぎ』は10年以上続くラジオとなっており、パーソナリティとしての魅力が詰まっていることがわかります。

今回のまとめで声優さんとラジオのつながりを知った方もいるかと思います。最近はネットでラジオを簡単に聞けるようになりました。

radiko・サイマルラジオなどで全国のラジオを聞けるだけでなく、それぞれのネットラジオ局で様々な番組が配信されているので、声優さんに興味を持ったらアニメだけでなくラジオを聞くことで知識を深めていくとよいかもしれませんね。

エムキャス