アイドルマスターの響が臭いと言われる理由とは

アニメ『アイドルマスター』にて、主要キャラクターとして登場する我那覇響。 そのハツラツとした明るいキャラクターと、高校生とは思えないスタイルで男女問わず多くのファンを作っています。 そんな我那覇響ですが、ネット上では「くさそう」「絶対くさい」など、アイドル設定にもかかわらずくさいくさい言われています。 一体なぜそのように言われているのでしょうか。

我那覇響は動物臭いのでは?

最も強く主張されている理由として、「多くの動物を家で飼っている」というものです。

基本的に動物はケアしなければ、動物独特のキツい臭いが…。

1匹2匹程度なら良いですが、
ただでさえアイドルという忙しい職業の響です。

一人暮らしで何匹も動物を飼っているとなると
動物への臭いのケアが行き届かなくなってしまい、
臭くなってしまう可能性が残念ながら考えられてしまいます…。

その結果として、
その臭さが普段から一緒にいる響本人に移ってしまって、
臭いのではないだろうかと考える人も多いようです。


ちなみに我那覇響は動物と話せるそうです。
普段から動物の家族達と一緒に暮らしているからなのでしょうか。

よく運動するイメージ→汗くさい?

もう一つ言われているのが「汗くさい」イメージです。

我那覇響は運動が得意で、
アニメ版『アイドルマスター』のTV番組でも一人で走らされているシーンがあるほど。

体を動かせばその分汗をかくので、
その汗のイメージがそのまま「汗くさい」というイメージにつながっているのではないかと思われます。


また、765プロの中で一人だけお尻くらいまで伸びている黒髪ロングなので、
黒髪のうっそうとした印象が、
他の765プロのキャラクターに比べて不潔だと感じる人が多いのかもしれませんね。

臭いと言われているけれど・・・

ネット上ではくさいと言われがちな我那覇響ですが、アニメでは何事も無くみんなと普通に接しています。

臭いを気にしている描写も無く、プロデューサー含め仲良くみんなと触れ合っているようです。

プロジェクトフェアリーの仲間、美希・貴音と一緒に仲良く寝ているシーンも見受けられ、765プロの仲のよさを感じます。

響はくさくないのか、それとも・・・

765プロのみんなの対応が普通となると、我那覇響は臭くない説が濃厚になりますね。
我那覇響はお日様の香りだという人もいるように、みんなに好かれるいいにおいなのかもしれませんね。


みんなが気を遣っているという考え方もできますが…。

沖縄から単身出てきて一人暮らしの我那覇響。
一人暮らしでも高校生やりながらアイドルをがんばっています。

背も意外と小さく、小柄な体で精一杯がんばっている姿は一生懸命かわいいですね。

エムキャス