黒子のバスケの私服がバラエティに富んでる!イケてる服からダサイ服まで

イケメンばかりが登場するバスケ漫画、そしてアニメ化もしている「黒子のバスケ」。 基本的には制服姿、試合時にはユニフォーム姿、練習時には練習着なので私服を披露する機会はあまりないのですが、ちょっと違和感を覚える格好もあったり…? ここでは主要キャラクター達の私服画像をまとめました。

まずはキセキの世代+火神大我の私服姿が勢揃いしたこちらの画像。
各々の個性が出ていてそれほど不自然さも感じないのではないでしょうか?

プライベートの紫原はすごいこういう格好してそうです。
っていうか規格外の大きさを誇る彼に合う服って市販のモノでどれくらいあるんでしょう?

色々と話題になった問題の画像。先ほどの画像からは紫原と赤司が抜けてます。
「なんでや!しまむらで何がアカンのや!」と個人的なツッコミを入れたくなってしまいますが、黄瀬に関しては農業スタイルとおしゃれの狭間を彷徨った挙句に農業に傾いちゃった感じがします。

彼は一応モデル兼業のバスケプレイヤーなんですからもうちょいモデルさんらしい格好をさせてあげてほしかったような…。

さぁだんだんと雲行きが怪しくなって参りました。

緑間は一見すると落ち着いた大学生風に見えますが色調バランスが微妙で…と言うかよく見るとシャツの下に更に白いシャツ着てます、意味不明です。

黒子はこの中では一番マシな感じの地味ファッション、青峰は服もそうですが昼からワンカップ酒飲んでそうな風格が出ちゃってます。

黄瀬に関してはまた変な色の服を着させられているなぁと。
ポージングもちょっとよくわからんですね。

明らかに異常なセンスをした誠凛高校2年生の小金井慎二。
猫っぽさがカワイイキャラなんですがこの色彩感覚はどうなんでしょう。

ピンクのズボンに緑のTシャツはハイセンスすぎて私のセンスじゃまるで理解できないレベルにあるように思えます…。

木吉のちょっと脱力系のおはようTシャツが印象的な1枚。
ぶっきらぼうなファッションの青峰とゆるい木吉が対照的ですね。

…青峰はもはやファッションと言うよりそこらに転がってたシャツを適当に見繕って着ただけって風にも見えます(笑)

また大人っぽいというか、ずいぶんと落ち着いた格好の緑間。

こんな高校1年生たぶんいません。

こちらは一転して爽やかでおしゃれな雰囲気のお2人。
これですよ、こういうので良いんですよ。

ラフさ全開の紫原とちょいとタイトな赤司。

赤司はネクタイしている私服が多いようで、個人的に気に入っているみたいですね?

やっぱりピンクの服を着せられている黄瀬。

なぜにアニメスタッフはこやつにピンクの服を着せたがっているのでしょうか。

アニメ界には他にナンボでもセンスが危うい方々がいるでの、その人達に比べれば「黒子のバスケ」の登場人物はマシな方ではないでしょうか?

とは言う自分もファッションセンスは酷いものなのであまり人様の事をどうこう言えるほどでもないでのすが…。

キャラクター専属のファッションコーディネーターが存在するアニメも中にはあるので、私服に注目してアニメを視聴してファッションを勉強するのもまた面白いかもしれませんね。

エムキャス