白髪のアニメキャラのミステリアスさは異常!可愛い中にも秘密あり

どのアニメでも、特徴的な髪色のキャラクターは魅力的ですよね。 その中でも特に目を惹くのが、白髪のキャラクター。 今回はどこかミステリアスな雰囲気を醸しだす、白髪をした可愛いアニメキャラクターたちを紹介していきます。

DOGDAYSの「レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ」

アニメDOGDAYSシリーズに登場する、通称レオ。

幼馴染で物語の主要キャラのミルヒとは幼馴染ですが、アニメ一期の時点ではとある事情から敵対関係となっています。

領主であり、姫という立場ながら男勝りで武勇にも優れ、周りには閣下と呼ばれて(レオ自身がそう呼ばせて)います。

長髪の白髪をたなびかせ戦う姿は、非常に凛々しくかっこいいです。
アニメ二期以降は和解したミルヒに甘える、年相応の少女らしい姿も必見です。

ローゼンメイデンの「水銀燈」

アニメローゼンメイデンの第一ドールにあたります。

白い髪にモノクロのドレスという、非常に少ない色味で構成されているキャラクターにも関わらず、その見た目は一度見たら忘れられないインパクトがあります。

彼女は瞳の赤だけが、モノクロ以外の唯一の色であり、白と黒の中に浮かび上がる赤い瞳は、背徳的な美しさを醸し出しています。

その儚げな美しさとは対照的に、性格は非常に激情的で、他人を見下すような言動が目立ちます。

ダンガンロンパの「霧切響子」

冷静沈着、頭脳明晰な、アニメダンガンロンパのヒロインです。

長いストレートヘアの白髪は、クールな彼女にピッタリです。

しかしよく見ると、左サイドのみ三つ編みにしてリボンを着けていたりと、年頃の女子高生らしい愛らしさも兼ね備えたヘアスタイルになっています。

ダンガンロンパでは、多くのキャラクターの中で終盤まで才能が分からないというミステリアスな雰囲気の強い少女ですが、主人公である苗木誠に的確にアドバイスをしたり推理の手助けをしてくれたりと、優しさも見せてくれます。

Kの「櫛名アンナ」

アニメKに出てくる、赤の王周防尊の傍らに寄り添う少女です。

無口で大人しく、赤いゴスロリ風のワンピースを着ている姿はまるで人形のようで、実際公式サイトの彼女のプロフィール欄にも、吠舞羅のマスコット的存在と記載されています。

色覚異常で赤い色しか認識できず、普段は「綺麗な赤」を見せてくれる尊にべったりな少女ですが、彼がいなくなってからは気丈に帰りを待ち続ける芯の強い一面も見せてくれます。

白い髪に赤い眼、色覚異常とアルビノのような特徴が多い彼女ですが、公式でアルビノだということは名言されていません。

Fateシリーズの「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」

Fateシリーズに登場するホムンクルスの少女です。

その愛くるしい容姿は、度々雪の妖精に例えられます。

アルビノであり、肌から髪に至るまで真っ白なイリヤスフィール。唯一瞳だけが赤い色を有しています。

第四次聖杯戦争を描いたFate/Zeroでは8歳の、心身ともに幼く無垢なイリヤの姿が、その10年後の第五次聖杯戦争を描いたFate/staynightでは、無邪気ながらも残酷な一面をもった二面性のあるイリヤの姿をみることができます。

これはゾンビですか?の「ユークリウッド・ヘルサイズ」

アニメこれはゾンビですか?のメインヒロインである少女、通称ユー。

プレートアーマーに身を包んだ、白髪に青い瞳が愛らしいネクロマンサーの少女です。

表情の変化に乏しく、言葉も発さずに会話は全て筆談で行っています。外見と相まって、人形のような雰囲気が強いキャラクターです。

長い白髪を下ろしたヘアスタイルで、結んではいませんがサイドに紺色の細身のリボンを着けています。

白髪の可愛いキャラクターを何人か挙げていきましたが、いかがだったでしょうか。

女の子の白髪キャラクターの特徴として、無口で感情の起伏が少ないキャラクターが多い気がします。

今回はなるべくバランスよく、色々なタイプの白髪キャラクターを入れたつもりですが、それでもどうしても無口無表情なキャラクターが多くなってしまいました。

大多数の日本人の髪色は黒と、白とは真逆の位置にある色になります。なので日本人にとって白色というのは、あまり目にすることのない、ひいてはミステリアスな雰囲気という印象になるのかもしれませんね。

エムキャス