声優の結婚に発狂したファンの発言まとめ!伝説級なセリフ揃い

アイドルのように扱われる声優さんだと、結婚という報道で大ショックを受けて立ち直れなくなる…そんなファンも存在します。 男性声優、女性声優問わず、熱心なファンほど結婚報道を恐れていますが、ここではそんな熱心なファンが悔しさ、無念さをネットに書き綴った「伝説」をまとめました。

お腹の赤ちゃん今すぐ◯んで!

2008年に人気男性声優、宮野真守さんが結婚した時に飛び出した発言。
報道ではお相手の女性が妊娠していたので所謂出来ちゃった婚でした。

実はお相手は宮野さんが10代の頃より長く付き合っていた相手であり、それに加えて宮野真守さんが患った病気のために子どもができにくい体質であったそうです。

そんな時にできた赤ちゃんであったために本人は大喜びだったんですが、それを知った女性ファンの怨念たるや…。

同じくこの結婚に対する強烈な反応として「これ、うちらが訴えたら宮野終わりだよ。勝つ要素が宮野には1つも無いもん」や「その精子を私にも分けて欲しかったよ… 」があります。意味のわからない怖さを感じます。

あすみんの子供が女の子だったら結婚してワンチャンある

こちらは最近のお話。2014年に阿澄佳奈さんが結婚した時の事。

嘆き悲しみ怒り狂うファンはそりゃもう多かったですが、そんな中で投下された画像がこちら。

怒りのあまり己の拳で壁に穴を開けた男性ファン。これがホントの壁ドンです。

盛大に嘆いた後は右手が痛いと悲しげにつぶやいておりました。

怒りのあまりTVを破壊したご様子。こちらは蹴りで破壊したようです。こわっ。

発狂したのはファンだけでなく、仲がいい同事務所の先輩声優、松来未祐さんもでした。
行き遅れ声優として名を馳せる松来未祐さんが壊れた瞬間です。

小野さんのこと信じて私も誰とも付き合わないで20代終わったのに

2012年にとある雑誌の報道から一気に火がついた小野大輔さんの結婚報道。

しかもその相手が同業者である女性声優の谷井あすかとの噂が出たからもう大変。

結果的には本人がそれを否定して騒ぎが収まったので、結婚はしてない…との事です。

本人が公式に否定しているのでここでの定義には当てはまりませんが、その時のファンの怒りたるや物凄いものがありました。

「小野さんのこと信じて私も誰とも付き合わないで20代終わったのに 」の破壊力は凄まじいです。

破壊されたCDの数々。勿体無い。

こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった

こちらは結婚ではなく、熱愛発覚報道なので完全に定義からは外れますが、紹介しないワケにはいかないほどの発狂ぷりなので特別エントリー。

「けいおん!」の主人公、平沢唯を演じた事で大ブレイクした豊崎愛生さん。

ですが、2011年にミュージシャンtom-h@ckさんとの同棲が報道されてから流れは一変。
tom-h@ckさんは「けいおん!」で使われた音楽を手がけるなど付き合いは多かったそうですが、まさか同棲まで行ってるとは思いもしなかったファンは大発狂しました。

ファンは豊崎愛生さんのお布施としてCDを買ってたそうですが、まさかそれが彼氏のお布施にもなっているとは…。

ファンの怒りが伝わってきます。

あまりのショックに人間を辞めたくなった「こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった」が代表的な発言ですが、他にも「今後誰かが同じ過ちをしない為にも、ここは徹底的に叩くのが正解」や「処女膜から声が出ていない」など、とんでもないセンスを感じさせる発言が次々と飛び出して話題となりました。

声優に対するファンの怒り、怨念に畏怖します…。

そんな現状もあってか、特に男性声優は結婚していることを隠そうとする人も多いそうな…なかなか難しい業界ですね。

エムキャス