定額アニメ見放題サービス比較!料金から本数や特徴まで

「アニメは大好きで毎日見たいけれど、レンタルビデオショップでDVDを借りるのは面倒くさい」「深夜アニメを見たいけれど、地方在住で放送がない」「録画予約を忘れてしまう。好きな時に自由に見たい」ということありますよね。 こんなアニメファンにとって便利なのが、定額アニメ見放題サービスです。定額アニメ見放題サービスを比較研究してみました。

1.dビデオ

月額料金:500円(税抜)、最新作は個別料金でレンタル
動画本数:約23,000タイトル(全体で100,000以上)
無料期間:初回31日間無料
定額で見放題の作品が多いのが、dビデオ最大の売り。キッズ向け・一般向けのアニメ作品も充実しています。

2.U-NEXT

月額料金:1,990円(税抜)
動画本数:全体で100,000本以上
無料期間:16日間無料トライアル
ポイント制度が導入されており、初回は500円分のポイントがプレゼントされるのも嬉しいところです。

3.dアニメストア

月額料金:400円(税抜)
動画本数:約1,100タイトル、約20,000話
無料期間:初回31日間無料
dビデオと同じくドコモが提供する動画配信サービス。アニメにだけ特化しているシンプルなサイトが特徴です。

4.バンダイチャンネル

月額料金:個別課金、月額1,000円(税抜)のアニメ・特撮見放題
動画本数:2,000本以上
無料期間:なし
アニメの配信サービスとしては老舗で、動画本数も多いでし。月額1,000円の見放題サービスは、毎週新着が更新されます。

5.hulu

月額料金:933円(税抜)
動画本数:全体で13,000本以上
無料期間:2週間無料お試し期間
アメリカ生まれのサービスで、海外コンテンツが豊富です。アニメ以外に映画やドラマも多数揃っています。

6.楽天SHOWTIME

月額料金:個別課金(パック制)、月額見放題(マンスリーパック)あり
動画本数:全体で80,000本以上
無料期間:無料作品多数
料金の支払いに楽天スーパーポイントが使えるのが最大の強み。追加の月額料金を支払うことで、所定の動画が見放題となるマンスリーパックがお得です。

総評すると、安さで選ぶならdアニメストアやdビデオ、ポイント制があるので長く契約するのだったらU-NEXTが便利というところでしょうか。

アニメ以外にも見たいものがあったり、家族みんなで楽しみたい人なら、huluや楽天SHOWTIMEなども良いでしょう。

好きなアニメを存分に見るのであればこうした定額サービスも良いかもしれませんね。

エムキャス