七つの大罪カップリングまとめ。男女の恋愛こそ至高

七つの大罪といえばアクションシーンがみどころの人気アニメですが、キュンとしてしまうような恋愛要素もたくさん含まれていますよね。 漫画でのネタバレも含まれますので、アニメ派のかたはご注意ください。

1.メリエリ(メリオダス×エリザベス)

主人公メリオダス×ヒロインエリザベスの王道カップリングです。

いつもセクハラばかりなメリオダスですが、エリザベスの意識がないときにばかり「俺のために生きてくれ」と大事なセリフを言うので、エリザベスは思ってもらっていることに気付いていない様子もみられます。

メリオダスに以前リズという恋人がいたと聞いてしまったのもあるのでしょう。頑張り屋さんの王女様幸せになってほしいですね。

2.キンディア(キング×ディアンヌ)

妖精王キング×巨人族の女の子ディアンヌのカップリングです。

ディアンヌはずっとメリオダスに好きアピールをしていましたが、じつは子どものころキングとディアンヌは一緒に過ごしていたことがわかり、思い出したディアンヌの気持ちはキングに向きました。

うぶなキング頑張ってほしい、本当にかわいいカップルです。

3.バンエレ(バン×エレイン)

公式公認カップルのバン×エレインです。

不死の泉を奪いに来た盗賊バンと泉を守る妖精エレインとして出会った二人ですが、惹かれあいエレインは「バンが奪いに来たのが私ならよかったのに」と言います。

あっさり了承するバンに抱きつくエレインですが、突如現れた魔人に引き裂かれてしまうのでした。バンの望みはエレインを生き返らせること。早くかなうといいですね。

4.ハウディア(ハウザー×ディアンヌ)

王国の聖騎士ハウザー×ディアンヌのカップリングです。
ディアンヌがキングへの想いに気付いた今2人がくっつくのは難しそうですが、出会った時からメリオダスにいい雰囲気と言われたお似合いカップルです。

ハウザーは七つの大罪が王国を裏切った事件に疑念を抱き、ディアンヌがピンチになったとき上官である騎士団長からディアンヌをかばいます。そんな熱い男ハウザーの想いが報われることがあったらいいですね。

5.ギルマガ(ギルサンダー×マーガレット)

騎士団長ギルサンダー×王女マーガレットの王道カップリング、しかも美男美女という目の保養カップリングです。

ギルサンダーがメリオダスたちに敵対していたのは、マーガレットを人質にとられ敵の思い通りに動かされていたことがわかりました。呪縛から解放されて良かったです。

ギルサンダーとマーガレット以外はまだまだ発展途中。

これからの展開が楽しみな状態なので、ストーリーももちろんですが恋愛部分もしっかりチェックしていきたいところですね。

エムキャス