小野大輔さんは人見知りだけど男らしい性格!?人柄を感じるエピソードまとめ

小野大輔さんは「涼宮ハルヒの憂鬱」や「黒執事」、「ばからもん」などに出演している人気声優です。 芸風は幅広く歌手としても活躍してますが、何と言ってもイケメン!果たして中身もイケメンなのか!?性格に関するエピソードをまとめてみました。

1.おおらかで優しい

小野大輔さんは自由で大らかな人柄です。

自身の母親とも仲が良く、家族を大切にしているようです。なかなか好印象ですね。マザコンかと思われるかもしれませんが、身近な人を大切にできる人は他人にも優しくできる素敵な人でしょう。

2.人見知りであがり症

声優や歌手のお仕事をされているにも関わらず、意外にも人見知りであがり症とは大変ですね。

しかし、「テニスの王子様」に出演するなど舞台でも活躍されていますので、それほど問題ではないのでしょう。舞台でも生き生きした姿をみせてくれています。

3.怖がりな性格

おばけやホラー映画が苦手なようです。

仕事でもホラー映画のリハーサルビデオを見るのにとても時間がかかるほどです。ホラーが苦手な雰囲気は一切見せていません。さすがプロですね。

4.声優界二大変態と言われている

普段は隠しているようですが、お酒を飲むとポロっと放送禁止用語を言ってしまいます。これは男性の性ですね。

ちなみにもう一人の二大変態は谷山紀章さんです。

5.意外と男らしい面あり

甘いマスクとは裏腹に、男らしい面もあるようです。あるインタビューでは、「愛の告白は相手からされたくない」「絶対自分から言いたい」と答えていました。

女性からすると大事なポイントですね。肉食女子という言葉が定着していますが、告白は男性からしてほしいと思っている女性は今でも多いですからね。

以上、小野大輔さんの性格がわかるエピソードでした、

甘いマスクに負けず性格も良いようです。女性にとって、イケメンなのももちろん良いですが、やはり優しいというのはポイント高いですね。多少の変態は見逃しましょう。魅力がいっぱいの小野大輔さんです。

「涼宮ハルヒの憂鬱」の「古泉一樹」のような優男から、「鋼鉄神ジーグ」の「草薙剣児」のような熱血キャラまで、これからも様々な声と新しい魅力を披露してほしいですね。

エムキャス