黒子のバスケ主要キャラの身長まとめ!168cmから208cmまで様々

黒子のバスケにはたくさんの高身長キャラが登場しますが、皆さんはどれほど身長が高いのか分かりますか?今回は「黒子のバスケの主要人物の身長」についてそれぞれ詳しく見ていこうと思います。

1. 黒子テツヤ:168cm

まずは黒子のバスケの主人公、黒子テツヤから。彼の身長は身長 168cmです。黒子のバスケの世界では小さい扱いをされている彼ですが、以外にも一般的な平均身長ほどの身長があります。ですが、やはりバスケの世界では背が低いと言えるでしょう。

2. 火神大我:190cm

黒子テツヤの相棒である火神大我の身長は 190cmです。まだ高校一年生ですから、さすがの高身長と言えるでしょう。バスケ選手の中でも、キセキの世代にも勝るとも劣らない潜在能力を秘めている彼は、身長にも恵まれているのは間違いありません。

3. 黄瀬涼太:189cm

バスケセンスが抜群でイケメンの黄瀬涼太の身長は 189cmです。さすがモデル。この身長はモデルの中でも高い方なのではないでしょうか。黒子テツヤに懐く様子がよく見られる彼ですが189cmのイケメンが懐いている様子はさぞかし目立つことでしょう。

4. 青峰大輝:192cm

「俺に勝てるのは俺だけだ。」と豪語し圧倒的な強さを誇る青峰大輝の身長は 192cm。190cmを超える身長の彼の攻撃を止めることは容易ではありません。加えて天才的なバスケセンスですから対戦相手が絶望してしまうのも無理もないと言えるのかも!?

5. 緑間真太郎:195cm

緑間真太郎の身長は 195cm。「人事を尽くして天命を待つ」彼は身長も人事をつくしたのでしょうか?195cmの高さから放つ3ポイントシュートだけでもすごいのに、オールコートから打てるとは…まさに最強です。

6. 紫原敦:208cm

キセキの世代の中でも一番背が高い紫原敦。彼の身長はなんと 208cmです。あまりに高すぎてイメージが湧きません。比較物を挙げると、トトロの身長が200cm。ですからトトロより8cmも大きいことになります。現実だと、一般的に見られる自動販売機が183cmです。自動販売機よりも頭一つ分ほど大きい感じです。これはすごい。

7. 赤司征十郎:173cm

キセキの世代の頂点に君臨する赤司征十郎。彼の身長 173cmです。周りに集まる高身長キャラのせいで、小さく見られがちですが意外と身長はあります。

しかし、「図が高いぞ。」と口にしつつ相手を転ばせる様子を見ると、周囲に比べて身長が低めなことを気にしているのかもしれません。

こうしてみると、黒子のバスケの主要人物たちの規格外の身長を改めて実感させられます。

黒子テツヤや赤司征十郎は、一般的に見ると小さいわけでもないことがお分かりいただけたでしょうか?

とにかく、身長だけでも彼らはものすごく目立つこと間違いなしです!

エムキャス