水樹奈々の性格は生真面目な努力家。優等生な苦労人エピソード集

水樹奈々さんは愛媛県出身の人気声優でアニソン歌手としてもテレビ・ラジオ出演やツアーで活躍する有名人です。声優としてはトップクラス・歌手としてもCD売上、コンサート動員数で抜群の数字を残し紅白出場は6年連続出場を果たしました。(2015年2月現在)

1.女性らしい男性を虜にする性格

奈々さんの趣味はスイーツ作り、音楽鑑賞、ピアノ演奏などで女性らしい優しさを連想させる分野に興味があるようです。

男性の好みは外見ではなく内容・キャラクターに惹かれるとのこと。具体的には夢を持ち目標を見据えて努力する男性。

ユーモアセンスや食べ物の好みが似ていて感性を共有できる男性が理想だと言います。

そしてドMであることも告白。

実生活では気弱なところがありショップの店員さんに叱れることが少なくないとか。男性としては思わず守って上げたくなりますね。

2.生真面目な優等生タイプ

演歌歌手を志望して芸能活動を続けていた堀越高等学校生活ではすでに売れっ子になっていたクラスメートのために丁寧に書き取ったノートを貸していました。

さらに高校卒業時には学業優秀生徒を表彰する「堀越賞」を授与されています。普通科コースと芸能科コース全員から選抜されたのですから奈々さんの頑張りがよくわかります。芸能科からのこれまでの受賞は他にはSMAPの草彅剛さんだけです。

3.地道な努力家

幼ない頃から父母が経営するカラオケ教室で演歌の歌唱指導を受けていました。そして初ステージは5歳のとき「南の花嫁さん」という曲を歌いました。

のど自慢大会では常に上位入賞を果たして地元では有名な存在でした。これも幼少期からの地道な努力の証ですね。上京して堀越高等学校に通いながら演歌歌手デビューを目指しますが叶わず高校2年のとき所属事務所による方向転換として声優業にチャレンジしアイドル声優としてブレイクしてします。

偶然に転がり込んだ幸運のように見えますが、演歌歌手としての経験やのど自慢大会で大勢の聴衆の前で歌った経験と本人のがんばりの賜ではないでしょうか?

芸能活動という目的に向かって弛まぬ努力をしてきた結果。奈々さん自身が理想の男性像として挙げた性格を持っていますね。

4.周囲の人への気遣いができる苦労人

どの業界でも同じですが、水樹奈々さんもデビュー直後は経済的には恵まれず衣装は柚木涼香など先輩声優からのお下がりを着てイベントやインタビューに臨んでいました。

またその頃には時給800円のエステの受付アルバイトの仕事で生活費を稼いでいました。

衣装を貸してもらえるような先輩を持っていたこと、先輩との関係が良好であることが分かりますし社会人としての常識を身につけて、そのことを活かしているからこそスターになっても周囲の人々への気配りが上手くできるていることが分かります。

5.物事に対するこだわりを持っている

水樹奈々さんには毎週通うお気に入りのカレー屋さんがあります。予約の電話を入れると名乗る前にわかってもらえるほど通いつめているそうです。

そして今では「奈々スペシャル」という水樹奈々さん専用のレシピが用意されているとのことです。

また少しでも長い休みが取れたら時間を惜しんで屋久島や石垣島を訪問し自然の中で過ごします。

こだわりをもった物事を追求する性格の持ち主だということがわかりますね。

アニメ業界だけにとどまらず実力派歌手としての地位も確立した水樹さんですが周りの人々への配慮ができ声優仲間やファンから愛される理由が分かりましたね。

水樹さんの活躍を心から応援したくなるエピソードばかりでした。

エムキャス