花澤香菜さんの性格は超絶癒し系!見た目と同じく可愛い!

花澤香菜さんは業界トップクラスの人気声優さんです。 2014年アニメ出演本数は21本。美人声優として週刊誌等に取り上げられることもありアニメ業界以外でも知名度が高まっています。そんな花澤さんの性格についてまとめてみました。

1.花澤香菜さんは性格も声と同じくらい超絶癒し系

「超絶癒しボイス」とオーディション審査員に評価されるほどの可愛らしい声質から連想されるように花澤さんの性格は優しく穏やかで「天使のようだ」「癒し系」という印象を持つ人が多いようです。

そしてありのままに自然体で周囲と接するとともに、気取らずに周囲の人たちへの気配りも忘れない女性であるとのことです。

2.無邪気で若干マニアックな天然派な性格

花澤香菜さんは「夢は生牡蠣に埋もれること」と発言したことがあります。2013年2月バースデー直前に「もう24歳になる。どうしよう、鳥になんなきゃ」「どこに羽ばたくんだろう。凄い哲学的だなぁ」と発言し周囲を驚かせ困惑させました。

無邪気でマイペースな天然派であることが伺われます。

【3.仕事には厳しい完璧主義者】

あるアニメ作品のオーディションの際に原作の大ファンであったことから出演に強い意欲をもち原作はもちろん原作に取り上げられている書籍まで熟読しました。

さらに登場するキャラクターになりきるために変わった行動を実行。それは駅構内のお手洗いで原稿(オーディション)を食べてしまうということだったのです。

また花澤さんは「仕事に対する意識が低い人とは仕事したくない」という信念を貫いており、そのため「花澤香菜共演NG」の声優さんリストが存在すると噂されています。

2つのエピソードから生真面目、ストイックで完璧主義な性格の持ち主のようです。

4.人見知りする性格と警戒心

インタビューの時など、質問によってはズバリではなくストレートに答えずに相手に気付かれないように気を配りつつトボケて核心を外して回答することが多いようです。

初対面の人に対する警戒心を持つことは自然なことですが人見知りな性格と捉える人もいるようです。

5.口説き文句に反応する素直な性格

花澤香菜さんは口説き文句に素直に反応するとの指摘があります。その現場を見た友人の一人はナンパ男に誘惑されないか真剣に心配しました。

これは従来の優しい性格で相手の男性に恥を掻かせたくなかっただけかもしれません。

業界トップクラスの人気声優として注目されているので誤解を受けることもあるかもしれませんが、基本的には性格も声と同じくらい超絶癒し系で優しく思いやりがある人なのでしょう。

そして周囲への気配りがあるからこそトップクラス声優として活躍されているのでしょうね。今後の花澤香菜さんの芸能活動に注目したいですね。

エムキャス