天使とファンから言われるアニメキャラ

生まれも育ちも本当に天使、天使じゃないけど可愛い笑顔がまるで天使、天使の肩書はついてるけど絶対に天使とは呼べない天使…など、アニメ界には様々な天使が存在します。 ここでは様々な意味をこめて「天使」と呼ばれるキャラクター達を紹介していきます。

天使(Angel Beats!)

「Angel Beats!」より、天使ちゃんの愛称でファンから愛されるまさに天使なキャラクター、天使こと立華奏。

フルネームが判明した後もファンからは相変わらず「天使ちゃん」と呼ばれるなど、天使ランキングがあったら間違いなくナンバーワンの天使と言えます。

クールで滅多に環状を露わにしない風に見える天使ちゃんですが、実はクール系なキャラではなく天然系という所がほんと可愛いです。

後に色々と派生系が生まれる「○○ちゃんマジ天使」のフレーズを広めたキャラクターでもありますね。

イカロス(そらのおとしもの)

「そらのおとしもの」より、羽が生えたビジュアル的にもマジ天使なヒロイン、イカロス。
作品の主人公、桜井智樹とは空から落ちてくるという突然すぎる出会い方をして、それ以来様々な出来事を乗り越えて強く結びついていきます。

天然系な性格とビジュアルで可愛らしい天使といった感じですね。

エーリカ・ハルトマン(ストライクウィッチーズ)

連合軍第501統合戦闘航空団ストライクウィッチーズのメンバーであり、天才的な空戦センスを持つエーリカ・ハルトマン。

「ストライクウィッチーズ」に登場する少女たちは魔力で空を翔ぶ事が可能であり、彼女らの飛翔する姿はまるで天使。

可愛い少女は大勢いますが、中でもエーリカは天使と呼ばれるに相応しい可愛さを備えたキャラクターでしょう。

「○○ちゃんマジ天使」のテンプレ型を作ったのはこのエーリカちゃん(を見たファンの反応)だと言われています。

ドクロちゃん(撲殺天使ドクロちゃん)

天使の輪っか装備してますし、ルックスだけは間違いなく天使なドクロちゃん。

…えぇ、天使なのは肩書とルックスのみです。

中身は悪魔のような暴力少女であり、自慢の万能撲殺用バットエスカリボルグでやりたい放題なキャラです。

速水凛香(暗殺教室)

天使要素は欠片もありませんが、たまーに見せる笑顔がマジ天使な速水凛香。
暗殺能力が非常に高いクール系女子の彼女は滅多に感情を表に出しません。

…が、そんな彼女が時折見せる女の子らしさは確定的に天使のそれです。

中原岬(N・H・Kにようこそ!)

引きこもりな主人公、佐藤君を救済するために現れた(という表向きの理由だが…?)中原岬ちゃんは確実に天使です。

演じる牧野由依さんの演技も素朴な感じで可愛らしいのですが、中原岬という存在は社会復帰したい主人公にとって天使に見えるでしょう。

彼女のような存在が訪れるのを未だに心待ちにしている引きこもりは多いとか…。

美紗(ぴたテン)

田村ゆかりボイス+見習い天使+コゲどんぼのイラスト=無限大の破壊力。

原作漫画に比べてコミカルに描かれるアニメ「ぴたテン」のヒロインの1人、美紗さんも確定的に天使でしょう。

もう1人のヒロイン、紫亜さんは悪魔見習いとして主人公の元にやってきますが、こちらもゆかなボイス+天然系おっとりな性格という凶悪さです。

これは両方天使ですね…間違いない。

赤座あかり(ゆるゆり)

作品自体の雰囲気が柔らかくそれだけで楽園っぽいんですがそこにこちらの赤座あかりという、原作者も公認するほどの天使的なキャラクターがいることで更に天国感が強まります。

純真で真っ直ぐな穢れを知らない心と眩しすぎる笑顔は観ているこっちがなんか悪い気がしてくるような…そんな天使キャラですね。

素で天使っぽいキャラもいいですが、普段の態度とは違う姿を見せた時のギャップにやられて思わず「マジ天使!」と口に出してしまう事も多いのではないでしょうか?可愛いキャラには本当に癒される、天使と呼ばれるアニメキャラまとめでした。

エムキャス