田村ゆかりさんの同期声優は水樹奈々さんや堀江由衣さんなど大物揃いだった

大人気声優として第一線で活躍する田村ゆかりさんがアニメ声優としてデビューしたのは1997年。同じく今も活躍する声優さんで1997年にデビューした方々にはどのような声優さんがいるでしょうか? 同期という言葉の解釈は色々ありますが、ここでは田村ゆかりさんがデビューした1997年に共に声優としてデビューした方を同期として扱い紹介していきます。

堀江由衣さん

まずは何と言ってもこの方。

田村ゆかりさんとユニット「やまとなでしこ」を組むなど、公私にわたって繋がりの深い親友である「ほっちゃん」こと堀江由衣さん。

1997年にゲーム「ボイスファンタジア 失われたボイスパワー」やOVA「フォトン」に出演した堀江さんはそこから現在までずっとトップ声優のスーパースターです。

実は2人とも日本ナレーション演技研究所に所属していた経歴があり(堀江さんは特待生)、デビュー前からお互いを知っていたようです。

様々な関係からまさに同期生といった感じのお2人ですね。

水樹奈々さん

田村ゆかりさん、堀江由衣さんと並んで語られる事の多い大人気声優、水樹奈々さんも1997年に声優デビューしています。

元々歌手を目指していた水樹奈々さんですが、芸能人候補生が集まる堀越学園在学中に代々木アニメーション学院に通い、そこで声優の勉強をして結果として歌手としてより先に声優としてデビューするのが先になりました。

声優デビュー作は1997年(発売は1998年)のゲーム「NOëL 〜La neige〜」。
本来目指していた歌手としては2000年にデビューを果たします。
そこから徐々に人気を上げて行き、今では声優の枠を超えて活躍する人気アーティストとして不動の地位を築いた存在ですね。

田中理恵さん

さきほどの水樹奈々さんとは逆に、歌手デビューの方がちょっとだけ早かった田中理恵さん。

山寺宏一さんの奥様としても知られる田中理恵さんですが、アニメ作品では1997年の「劇場版 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌」の少女役で声優デビューを果たしています。

上記した方々と一緒のデビュー年というところは少し意外な印象を受けますね。

園崎未恵さん

姉御肌のキャラクター演技に定評のある園崎未恵さんも1997年に声優デビュー。
元はナレーターとして活動していた事もあり、アニメ声優としてデビューしたのはあまり早くはなかったようです。

園崎さんと言えば演技力も高いですが、特筆すべきは素晴らしい歌唱力。
キャラクターソングなどで聴くことのできる歌の上手さは半端ではありません。

柚木涼香さん

演技力はもちろん、ラジオで聞けるトークの暴走っぷりも素晴らしい柚木涼香さん。

1997年に「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」のブラックウィドー役、ナビ子役で声優デビューした時の名義は「永椎あゆ美」であり、現在の「柚木涼香」の名義には1998年からとなっています。

演じる役はエロいお姉さんから清楚なお嬢さんまで女性キャラを幅広い印象の声優さんです。

紹介した中にはちょっと意外な名前もあったのではないでしょうか?田村ゆかりさん共々、まだまだこれからも活躍しそうな方も多い1997年デビューの声優さんでした。

エムキャス