つり目なアニメキャラ5選!ツンツンした性格がたまりません!

つり目キャラは意外と多くのキャラが存在し、「あのキャラもそういえばつり目だった!」と見落としがちな存在でもあります。 キュートで魅力あるつり目キャラには名キャラもたくさんいます。 そこで今回はつり目なアニメキャクターをご紹介します。

三日月夜空(僕は友達が少ない)

美しい外見にも関わらず重度の「ぼっち」な孤独のつり目キャラです。

エア友達のトモちゃんとの会話は痛々しくもありますが、主人公の羽瀬川小鷹との出会いをきっかけに少しずつではありますが心を開き、性格が変化していきます。

ショートカットでのイメチェン登場もインパクトがあったヒロインです。

牧瀬紅莉栖(STEINS;GATE)

白衣姿も美しい天才"クリスティーナ"こと牧瀬紅莉栖。
心を許した相手には、ツンツンした普段からは考えられないほど簡単にデレる姿はギャップ萌えする方も多いのではないでしょうか。

未来ガジェット研究所の重要なラボメントしての存在感もあり、シュタゲには欠かせないキャラです。

そんな彼女はキツイ性格に一見すると見えるつり目です。

主人公・岡部の厨二的な振る舞いや言動に突っ込みを入れますが、自身も極端なネットオタクだったりと、隠れた面が明らかになるたび岡部と似たもの同士になっていく様子が微笑ましいですよね。

佐倉杏子(魔法少女まどか☆マギカ)

ちょっときつめな見た目や性格に似合わず、意外とスイーツ好きなところに萌える佐倉杏子。
りんごにたい焼き、アイスキャンディが好きなようで、実に女の子っぽい一面ですね。
槍系の武器を使いこなし、魔法少女の中でも非常に攻撃的なタイプで活躍してくれるキャラでした。

忍野忍(偽物語)

大のミスタードーナツ好きの女の子、見た目も可愛いですが、特にゴールデンチョコレートへの執着心はかなりのものです。

無口でつり目なキャラなので、言動を聞けるだけで貴重な存在とも言えるでしょう。

装着しているゴツいヘルメットが逆に可愛く見えますね。

七咲逢(アマガミ)

時折ドキッとする表情や言動が見られるクールビューティー系なつり目アニメキャラです。

主人公の後輩として、恋人としても特別な存在。
心の隙間に入ってくるのが上手く、物語後半の温泉シーンが記憶に残っている人も多いでしょう。

スカートをたくし上げて・・・実は中に水着を着ていたなど、後輩のくせに色々と挑発してくる態度が堪りません。

衝撃のシーンといえば、主人公に膝枕ならぬ◯◯枕をしてあげるシーンなど、意外と大胆で恋人に尽くしタイプなのも女性としてとっても魅力です。

弟の存在を大事にしている良きお姉さんでもあり、面倒見の良さが垣間見えるシーンも必見です。

つり目キャラは性格も幅広く、アニメの中心的なキャラクターとしても多くのキャラが該当します。

性格が見えなかったり、心を許すと大胆になるキャラが多いようで、そういった変化が心引かれる魅力的なキャラを作り上げているのかもしれません。

特に牧瀬紅莉栖などに見られるつり目系ヒロイン+ツンデレの破壊力は抜群ですね。

エムキャス