独占欲が強いアニメヒロイン達!主人公への愛情がすごい

独占欲のあるヒロインはアニメキャラにも多いものです。特にカップルや夫婦キャラでもヤンデレ化してしまったり、過剰な愛を注ぐようなキャラも珍しくありません。ひと癖あるそんなキャラたちを紹介していきましょう。

アスナ(ソードアート・オンライン)

SAOの世界の中で血盟騎士団副団長アスナとして活躍する麗しきヒロインです。

現実での世界の名は結城明日奈。キリトとの出会いにより次第に恋仲になっていき、SAOの世界内で婚約をします。

一時は同棲生活をするなどアツアツでラブラブな暮らしをしていましたが、キリトの周囲に度々魅力的な女性が現れるのを気にしているような部分もあります。

正妻ポジションを守るために無意識的な部分も含めてキリトに寄り添う姿は独占欲の強さも覗かせます。

ミカサ(進撃の巨人)

エレンへの愛は誰にも負けないヒロインです。

ロングヘアをエレンのために切り落としたり、時には命を張って最優先にエレンの無事を考えている健気な姿が印象的です。

独占欲の強さはその瞳からも感じ取れ、常に真剣に考えているヤンデレ系のヒロインです。

暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)

鹿目まどかを心底愛する美少女ヒロインです。
まどかのために何度も時間軸を遡り、助けようとした姿は感動を呼びます。

独占欲も強く、まどかへの愛は人一倍強いようです。
本来のほむらは三つ編みメガネ姿でおとなしい少女でしたが、まどかのために変化し運命に抗おうとした魔法少女です。

涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

SOS団の団長としてキョンへ色々なちょっかいを出してコミュニケーションを図りますが、要所要所でキョンへの独占欲を露わにします。

印象的だったのはキョンが好みと言っていたポニーテールにイメチェンしていたシーンです。表情は見えないのですが、キョン好みの女になろうというハルヒの気遣いだったのでしょうか。

キョンとの仲直りで桜が満開になるシーンなど、ツンデレ系ヒロインの代表としても有名なキャラクターですね。

ニャル子(這いよれ!ニャル子さん)

正体はニャルラトホテプ星人の銀髪美少女です。

八坂真尋に一目惚れすると猛烈なアプローチを続け、結果的には自分の物にしてしまう強引なヒロインでした。

強引さや独占欲の強さではアニメ史上最高クラスのヒロインでしょう。

我妻由乃(未来日記)

究極のヤンデレ系美少女として有名になったヒロインです。

天野雪輝のために、文字通り尽くし続ける姿は深すぎる愛と恐怖に彩られていました。

物語上でも重要な謎を含んでいるキャラですが、献身的すぎるその姿がインパクト絶大で、ヤンデレの代名詞にもなっています。

独占欲の強さは愛の裏返しなのかもしれませんが、純愛的なキャラからストーカー的な愛を深めたキャラまで多彩に存在していましたね。意外とその独占愛の強さに気付きにくいアスナのような新しい独占欲キャラもいます。ヒロインとして輝いているキャラも多く、今のアニメには見た目や中身も魅力的なキャラが多く存在しています。

エムキャス