弱虫ペダルの委員長が可愛すぎる!メガネ属性に萌える画像まとめ

弱虫ペダルの2期、面白いですよね。 どのキャラクターも個性が立っているところが面白さの秘訣なのかもしれません。 特に本編とはそこまで関係ないですが、委員長がすごい可愛くないですか?

おでこが光る顔が可愛い!

委員長といえば、おでことメガネ!

特におでこが少し光っている姿に萌えを感じざるを得ません。

きっとおでこが広いことをコンプレックス持っているんだろうなとか、ニキビが気になるから中央分けしてるんだろうなといった妄想が捗ります。

最近の女性キャラクターはやれ金髪だ、やれおかっぱだといった大人の女性やモデルがするような髪型となっているパターンが多くなっています。

そうした中で黒髪で中央分けにしておでこを強調する、言ってしまえば少し田舎臭い感じが良い雰囲気をだしています。

メガネを光らせて真面目にしてる姿が可愛い!

もう一つ可愛いところが、委員長としてルールに厳しいところです。

こうした委員長として周囲に規則の順守を促す場合にメガネを光らせるのがいいですよね。

同じ年齢の男子に対しても、ルールを守ってもらうために敢えて厳しく接するというのが萌えてしまいます。

ついでに眉毛も角度が上がってるところもポイント高いところです。

こんな必死に頑張るクラス委員長がいたら、きっとそのクラスは平和なんでしょうね。

普段は少しうざいと思いつつも、この女性が委員長でなかったらダメといったような存在です。

真剣な眼差しが可愛い!

そして最高に委員長が可愛いのは、キリっと前をしっかりと見定めている姿。

こんなに可愛い子に見つめられたら視線をついそらしてしまいますよね。でも委員長ならそれでもずっと正面を向いていてくれそうです。

真剣な表情をする同級生、しかも可愛いという子がいたらきっと密かに好きだという男子も多いのではないでしょうか。

派手な存在ではないため目立たないかもしれませんが隠れファンは多いことでしょう。

委員長は真波山岳の幼なじみ

もう一つ属性として大事なのは、この委員長が真波山岳の幼なじみということです。

真波山岳は普段自転車に夢中なため遅刻や寝坊をしてしまいがちですが、この委員長がそのようなことが無いように支えています。

そうした頑張り屋さんな性格が現在の委員長の源となっているんでしょうね。

ということで今回は弱虫ペダルの委員長についてご紹介しました。

これだけ可愛くて視聴者の心をひきつけているにも関わらず弱虫ペダルを見ていない人にはまだ知られていない知名度が低い存在です。

これからもっと活躍をして主人公たちをくってしまう人気を集めて欲しいところです。

エムキャス