トーカちゃんのデレが可愛い!霧嶋董香デレ画像まとめ【東京喰種】

2014年の7月からアニメ1期が、そして、2015年の1月からアニメ2期が放送される東京喰種(グール)。 そんな本作はカネキの暗く苦しいシーンを描かれている部分が多いのですが、独特で魅力的なキャラたちの掛け合いといった、コミカルな要素も多数見ることができます。 そんなキャラたちの中でも今回は、本作のヒロインの一人、霧嶋董香(トーカ)に着目していきます。

仲良くなる程ツンとしているけれど仲良くないと困ってカワイイ

本作のヒロインの一人、霧嶋董香(トーカ)は主人公金木研(カネキ)が喰種(グール)として生きていく事になった際、手助けをして導いてくれます。

しかし、基本的にはクールで、特に親しくなればなるほど、あたりが強くなる、いわゆる典型的なツンデレタイプで、滅多な事ではデレたところを見せてはくれません。

しかし、その分たまに見ることができるカワイイシーンの破壊力は抜群です。

上のシーンも普段は親しい人たちに強気な態度を示していても、いざ外部の人に迫られるとどのように接してわからず困惑してしまっているカワイイ場面の一つです。

仲間を思ってデレる時がカワイイ

普段は仲の良い人の前でも、むしろ仲の良い人の前ほどクールな態度を示しているトーカ。

しかし、実は誰よりも仲間の事を考え大切に思い、傷つけられたり悲しませてしまうことを許さない強くて優しい心を持っています。

上のシーンでも自分の大切な仲間で妹のような存在である笛口雛実(ヒナミ)が笑顔を見せるようになり、それを内心ではだれよりも安堵し喜んでいる優しい心情がうかがえます。

みんなの幸せを考える優しい表情がデレカワイイ

彼女の優しさは、普段は強気で乱暴な態度の陰に隠れて感じることは難しいかもしれません。

しかし、仲間や自分の周りの誰かが困ったとき、苦しんでいるときには誰よりも早くそして誰よりも強く助けて支えになろうとする姿勢は、

周りの仲間たちも、トーカが普段はどんなにクールでも優しさを目にすることがなくても、ホントは優しいという事をしっかりと理解することができる人たちが自然と集まっています。

チラッと見せるデレた表情がカワイイ

照れ隠しの怒りデレも可愛い!

基本的にはツンとした表情が多いトーカ。

そんな彼女の笑顔はたまにしか見れないからこそ破壊力抜群です。そしてそれは作中の登場人物たちにとっても大きな魅力となっているのでしょう。

誰よりも優しいのに、その優しさを人前で見せることができない、そんな不器用なトーカを作品の登場人物たちは、デレているところを直接見ることはできませんが、作品を見ている私たちはそれをこっそりとみることができます。
通常の楽しみだけでなくそんな特権を感じながらこの作品を楽しんでみるのも面白いかもしれません。

エムキャス