有名OP曲のアニメまとめ!素晴らしい作画で世界観に引き込まれる!

1年間を通して制作されるアニメは100を優に超える現在、数々の作品が生まれてはひっそりと消えていき、インパクトを残せる作品はほんの一握り。 作品が記憶されていくか否かは作品の内容も大事ですが、その作品の導入部となるオープニングアニメと歌は非常に大事な要素ともなりえます。 ここでは、アニメ史に刻まれるべき珠玉の名作と言えるオープニングアニメをまとめました。

魔法騎士レイアース(1995年)

TV版「魔法騎士レイアース」には3つのオープニングテーマが存在しますが、最後のオープニングテーマ「光と影を抱きしめたまま」が流れる後期OPアニメの美しさはアニメ史上最高クラスと言えます。

空を舞う花びらを描く、という作業はアニメを制作する上で時間とコストがべらぼうにかかるので極力避ける傾向にありますが、全て手描きのセル画で描かれたこのOPは伝説とも言うべきクオリティ。

花びらと共に風に揺れる髪の毛、服の揺れ方も異常なほどにリアルな「魔法騎士レイアース」のオープニングはセル画時代を代表する傑作です。

氷菓(2012年)

良質な作画で知られる京都アニメーション制作アニメ「氷菓」。

スゴイ作画、と言ってもいろいろな意味がありますが、「氷菓」のオープニングアニメは街並みや自然の描写が驚くほどに自然で美しいのが特徴的です。

爽やかで綺麗で、見終わった瞬間に駆け出したくなるような爽快さがいつまでも心の奥に残るようなオープニングアニメと言えます。

COWBOY BEBOP(1998年)

これ以上にセンスが良いオープニングアニメがあるのか、ってくらいにハイセンスな「COWBOY BEBOP」。

オープニングテーマに使用されたジャズ風アレンジの「tank!」も秀逸ですが、そんな音楽に合わせたポップなアニメーションは影の使い方など演出方法もレベルが高すぎます。

作画が際立って良い!というオープニングアニメではありませんが、一度見たら間違いなく記憶に残るカッコイイオープニングですね。

BACCANO!(2007年)

ハイセンス、ということならばこちらも負けてはいない「BACCANO!」。

ブラス楽器とロックが融合した音楽ジャンル、ブラスロックが使われた「BACCANO!」のオープニングも音楽とアニメーションが素晴らしくマッチングしていて、何度観ても飽きないオープニングアニメと言えるでしょう。

紹介と共に次々とキャラクターが移り変わっていく演出は、「BACCANO!」と同じく成田良悟さんが手がけたラノベ作品「デュラララ」がアニメ化した時にも使われた手法ですね。

C3 -シーキューブ-(2011年)

舞い散る花の作画はとても大変…と、最初に「魔法騎士レイアース」でご紹介しましたが、そんな面倒なカットを見事に描き上げたのが「C3 -シーキューブ-」。

こんな感じの、萌え系な絵柄のアニメはオープニングアニメにはそれほど注力していない事が往々にしてありますが、「C3 -シーキューブ-」ではぬるぬると動くアニメーションと田村ゆかりさんの唄う主題歌が大好評でした。

綺麗で且つ可愛いオープニングアニメですね。

進撃の巨人(2013年)

日本のみならず世界中で反響を呼んだ「進撃の巨人」は内容のみならず、アニメーションの高い作画レベルも評判となった2010年代を代表するアニメ。

Linked Horizonが唄う主題歌「紅蓮の弓矢」は紅白歌合戦にも登場したほどの大ヒットとなり、作品ともども大人気となりました。

オープニングアニメで注目すべきはサビの部分で立体機動装置を使って行動するエレンやミカサ達の作画。
第2クールでも調査兵団の面々が立体機動装置を使うシーンの作画は常軌を逸していましたが、このオープニングアニメ以上に本編の作画がとても高いレベルなのがまた凄いです…。

サクラ大戦3(2001年)

最後はTVアニメではなくゲームからですが、特別に。

「サクラ大戦」シリーズの第3作目となった「サクラ大戦3 〜巴里は燃えているか〜」はフランス・パリを舞台に展開する物語ですが、パリの美しい街並みや戦う巴里華撃団の活躍が素晴らしい作画で拝める名オープニングアニメです。

何がヤバイかって、途中で描かれるロボット(光武F)の戦闘シーン以外のほとんどがCGで動かしているのではなく手描きということ。

制作は今から15年近くも前の話ですが、未だに色褪せない作画クオリティは多くのファンに史「上最高のオープニングアニメ」と推されるだけあります。

予算配分によってオープニングアニメにかかるコストはかなり変わってきますが、アニメの導入部ともなるオープニングは歌も、映像も本当に大事な要素です。

こうしたオープニングのアニメを楽しむというのもアニメファンにとっては醍醐味の一つではないでしょうか。

エムキャス