「Charlotte」乙坂有宇が酷すぎる!主人公で他人になれる能力を持つ特殊能力者!

注目作が目白押しの2015年夏アニメの中で一際期待されているのがオリジナルアニメの雄、ピーエーワークス制作アニメ「Charlotte」。 同じくピーエーワークスの制作で人気が高かった「Angel Beats!」のスタッフも多く参加しており、放送前から期待が非常に高い作品となっていました。 そんな「Charlotte」で主人公として活躍する乙坂有宇は視聴者の想像を超えた男であり、その行為や内面に驚いた人は少なくないようです。 ここでは、「Charlotte」主人公、乙坂有宇についてまとめました。

陽野森高校に通う成績優秀な1年生

入試成績トップで名門校・陽野森高校へ入学した乙坂有宇。

入学式では新入生代表として壇上で挨拶しており、その時から既に他の生徒からは「イケメン」と囁かれるほどに容姿は良いようです。

成績優秀でイケメンで爽やかな雰囲気…ですが、彼は他人に隠してきたとある力を持った能力者であり、その力を密かに使って今まで生きてきた人間でした。

一瞬だけ他者に入りこみ、意のままにできる

乙坂有宇の特殊能力、それは「一瞬だけ他人になれる」というモノ。

その時間は本当に限られたもので数秒程度と描写されていますが、その時間を使ってスケベな事をしたりストレス発散に使ったり…と笑っちゃうような事にこの力を使います。

能力が発動中は本人は全くの無防備になるので危険なのですが、そんな危険を顧みずに今まで色々な事にこの力を使っていたようです。

高校生らしいと言えばそうなのですが、完全な悪人というワケでもなく、明らかに善人でもない乙坂有宇は主人公としてはバッチリな掴みの第1話でした。

能力を使ってカンニングしてたから頭が良かった

テストのたびに能力を使ってカンニング行為を繰り返した乙坂有宇。

他の生徒に乗り移って答案用紙を確認、また別の生徒に乗り移って答案用紙を確認…と、この力でテストだけでなく入学試験まで乗り切った男です。

名門校である陽野森高校に入学するため、入学試験前には進学塾に忍び込んで誰が頭が良いのか、どの科目が得意なのか、という情報収集をしっかりと行っていました。

ただ能力を使うだけでなく、その能力を最大限に活かすための下準備までしっかりやるところがクズ系主人公と言われる所以でしょうか。

しかし、彼がやった事はこれだけではありませんでした。

白柳弓を我が物にせんと能力を使う

白柳弓は黒髪ロングでおしとやか、陽野森高校のマドンナと呼ばれる大和撫子な女の子です。

彼女に狙いを定めた乙坂有宇は、王子様的な演出をしたいがためにトラックドライバーに乗り移って彼女を轢かせるように仕向け、それを颯爽と救出する…という行動に出ます。

白柳弓を間一髪で救った事で2人はいい感じの関係になりますが、意識をなくしたドライバーは壁に激突、一歩間違えば死者が出ている洒落にならない行動です。

自分の欲のためにやりたい放題に能力を使うひどい性格が絶賛されている乙坂有宇でした。

でも妹には優しい

他人に入り込む事ができる能力を様々な形で行使してきた乙坂有宇は内面がかなりアレな人物なようですが、彼の妹として登場する乙坂歩未には心を許しているようです。

妹の歩未は純真そのもので、邪神まみれの兄貴とは大違い。

作品における癒しの存在にもなっていきそうな妹の歩未ですね。

第1話からその性格を見せつけれくれた乙坂有宇。

その能力を行使して社会の闇を討つ…というダークヒーローでもないのですが、これからの展開ではそのような正義感溢れる人物へと変わっていくのでしょうか?

有宇の行動もそうですが、次々に登場する異能力者とのやりとりなども楽しみな「Charlotte」ですね!

エムキャス