暗い雰囲気のアニソン。厳かで重い空気になるかも

落ち着くどころか、なんか陰鬱な気分になってくるアニソン…あります。 だいたいのパターンはアニメそのものが暗い、鬱っぽいものですが、中にはアニメの内容から急転直下して悲しげなモノも…。 暗いアニソン、まとめてみました。

冒険者たちのバラード

「ガンバの冒険」より、エンディングテーマで「冒険者たちのバラード」。
すぎうらよしひろさんが唄ったこの歌、希望も何もない歌詞が怖すぎます。

OPテーマはとっても明るく子ども向けアニメらしさが出ているのですが、中身はちょこっとハードな「ガンバの冒険」…そしてエンディングテーマにこのバラード。

曲調も歌詞も暗い、まさに暗いアニソンの代名詞的存在でしょう。

かりぬい

「地獄少女」より、エンディングテーマの「かりぬい」。

本編でも主役として閻魔あいを演じた能登麻美子さんが唄うこの曲、本人の声の雰囲気と作品の雰囲気の相乗効果で更に暗く…。

ずっと聞いていると地獄に連れて行かれそうな気配が漂う暗い1曲です。

君さえいれば

「ラブひな」より、エンディングテーマの「君さえいれば」。

本編にも出演する林原めぐみさんが唄っており、ジェットコースターのようなハチャメチャな展開の多い「ラブひな」本編とはうってかわって暗めな歌です。

作曲者である岡崎律子さんがセルフカバーしたverはもっと暗い感じ。

どちらも切なげで儚い感じのするオススメの暗い雰囲気がするアニソンです。

LILIUM

「エルフェンリート」より、オープニングテーマ「LILIUM」。

暗いと言うよりは神秘的なイメージが強いこの歌。
野間久美子さんが唄っており、歌詞はラテン語、賛美歌のような感じです。

アニメ本編の内容がとんでもないために話題となった作品ですが、実はこのOPテーマは海外では非常に高く評価されており合唱団で歌われる事も多々あるとか。

海に陽に

劇場版「伝説巨神イデオン 発動篇」より、主題歌「海に陽に」。

水原明子さんが暗く、悲しげに唄うこの歌はアニメそのもののハードさも手伝ってかなり印象に残る暗いアニソンです。

もう一つの主題歌である「セーリング・フライ」は明るい感じの名曲、こちらは暗い感じの名曲としてアニメ史に刻まれています。

対象a

「ひぐらしがなく頃 解」より、エンディングテーマ「対象a」。

anNinaが唄う暗い暗いこの歌。

歌詞がなんとも重く、「ひぐらしがなく頃」の雰囲気をかなりよく表している感じです。

輪廻の果てに…

「真月譚 月姫」より、エンディングテーマ「輪廻の果てに…」。

アニメ本編にも出演した折笠富美子さんが唄うこの曲、アニメそのものは原作ファンから黒歴史認定されるなど散々でしたが歌は高い歌唱力と共に評価されています。

アニメの内容が暗いとある程度は心の準備ができますがいきなりEDで暗くなるとびっくりするようなものもありますね(笑)

曲が必要以上に自己主張していない、ボーカルの声が際立つような暗いアニソンのまとめでした。

エムキャス