「ロックマン」がアニメ化決定!放送は2017年予定!

名作アクションゲームとして知られる初代「ロックマン」が発売されたのは1987年。 2017年には30周年を迎えるロックマンシリーズであり、そんな記念すべき年にアニメ放送が決定しています。 今回は新たに制作されると「ロックマン」とそれまでのロックマンシリーズの一部をご紹介します。

ロックマンの新作アニメはアメリカ製!

日本のみならず世界で人気のアクションゲーム「ロックマン」を今回アニメ化するのは日本のアニメ制作会社ではなくアメリカのアニメ制作会社。

「アルティメット・スパイダーマン」などで知られるMan of Action社が担当となっており、2017年から全26話の放送が予定されています。

残念ながら日本での放送はまだ決定していませんが、「ロックマン」シリーズが生まれた日本での放送も当然期待されているので、是非放送となってほしいですね!

最も歴史のある「ロックマン」シリーズ

今まで発売された「ロックマン」のナンバリングタイトルは初代から10までの10作。

他にもゲームボーイの「ロックマンワールド」シリーズなど、いくつものシリーズが制作されてきた長い歴史があります。

動画は美麗なビジュアルで人気の「ロックマン8 メタルヒーローズ」のOP。
GANASIAの唄ったOPテーマ「ELECTRICAL COMMUNICATION」、そしてEDテーマ「BRANDNEW WAY」は今も根強い人気を誇る名曲としてファンには知られています。

ロックマンシリーズの歴史、名場面を再現したOPアニメーションはファンからの評価も非常に高く、こんな感じでアニメ化してくれるとオールドファンとしては嬉しいのですが…?

実は原作ゲームのようなストーリーを再現した「ロックマン」が日本で制作された事は一度もないのはちょっと意外ですね。

ド派手になったアクションが楽しめる「ロックマンX」シリーズ

「ロックマン」とは同一時間軸であり、100年後の時代を舞台にした「ロックマンX」シリーズはよりハードな世界観がウリのアクションゲーム。

シリーズも長期化し、ロックマンXからロックマンX8まで長いシリーズとなりました。

動画は「ロックマンX4」のOPアニメであり、唄っているのは今や女優として知らぬ人はいないであろう仲間由紀恵さん。

仲間由紀恵さんは実はアニメ声優兼歌手として活動していた過去もあるのですね。

新しい可能性を示した「ロックマンDASH」シリーズ

従来のロックマンシリーズは横スクロールアクションというのが基本パターンでしたが、3Dで描いた世界を自由に動き回れる新たな「ロックマン」として制作されたのが「ロックマンDUSH」シリーズ。

どちらかと言うとRPGゲームのような雰囲気であり、またキャラクターデザインは可愛く親しみやすい感じなのですが世界観的には先ほど紹介した「ロックマン」、「ロックマンX」よりも更に後の時代という設定が存在しています。

新世代ロックマンはゲームにアニメに大人気!「ロックマンエグゼ」

新たな世代の象徴とも言えるロックマンである「ロックマンエグゼ」。

従来のような横スクロールアクションの「ロックマン」から脱却し、ゲームとしてヒットしただけでなく、アニメも大成功を収めシリーズ化した人気作となりました。

この後に作られる「流星のロックマン」も世界観を共有する作品であり、実は主要な「ロックマン」シリーズは時代こそ違うものの多くが同じ世界を舞台にしている作品という事になります。

アメリカナイズされたロックマン「MEGA MAN」

日本では「ロックマン」で通っていますが、海外では「Mega Man」の名前で知られるロックマン。

日米共作となったこちらの作品は日本のアニメ制作会社・葦プロダクションが制作に関わってはいるのですが、アメリカンな顔立ちで筋骨隆々としたロックマンに何か違和感を覚える方も多いのではないでしょうか。

なぜかロックマンXやVAVA、スパーク・マンドリラーも登場してます。

吹き替え版も存在しておらず、日本では放送されなかった幻のアニメ版ロックマンとも言えますが、もし次のアニメ化もこんな感じだったのなら多くのファンが戸惑いを隠せないでしょう。

「スーパーアドベンチャーロックマン」でもアニメパートあり

プレイステーション、セガサターン用ソフトとして発売された「スーパーアドベンチャーロックマン」にもアニメパートが存在しており、これまた貴重な動いて喋るアニメのロックマン(CV:折笠愛)となっています。

他にもロックマンのアニメを3作収録した「ロックマン 星に願いを」も存在していますが、こちらは「海外に日本文化を紹介するためのアニメ」と言う、なんとも不思議な映像作品になっているため、純粋な「ロックマン」アニメか?と言うとちょっと違和感もあります。

とは言え作画がとても素晴らしいのはポイントです。

日本だけでも様々なシリーズが作られ、色々なロックマンが存在していますが2017年のアニメ化ではどのようなロックマンとなるのでしょうか。

日本以外では「Mega Man」として知られるロックマンですが、やはりタイトルやデザインもアメリカンな「Mega Man」となってしまうのか…日本人としては是非「ロックマン」で観たいものですね。

日本でも放送決定となったのならば、やはりロックマンの声優は折笠愛さんでお願いしたいのものです。

エムキャス