カラオケで歌える「アイドルマスター」の楽曲一覧!盛り上がる定番曲たち

2005年からアーケードゲームが、そして複数の個人用ゲームを展開し、4度のアニメ化を経て、2015年には『アイドルマスター シンデレラガールズが放送される『THE IDOLM@STER』シリーズ。 そんな「アイマス」の大きな魅力の一つである楽曲は、派生曲を除いても300曲を超え、その一曲一曲が個性的で魅力あふれるものです。それらの曲を「自分でも歌いたい」と感じる人も多いはず。 今回はカラオケで歌うことができる「アイマス」の定番曲を紹介していきます。

アイマスと言えば『THE IDOLM@STER』

アイマスの曲と言えば様々な曲がありますが、「アイマス」と言えばこの曲、『THE IDOLM@STER』。

その名の通り、『アイドルマスター』という作品全体の主題歌的位置づけであり、実際にライブが行われるときにもセットリストの最初に来ることが多い曲です。

カラオケでも、「アイマスの曲を歌う」となればやはりこの曲からスタートすると盛り上がりが違うのではないでしょうか。

カラオケの曲としても、全員バージョン・ソロバージョンと多彩にあるので、一人でもみんなでも盛り上がることができます。

どんな時でも『READY!! 』

続いて紹介するのは、2011年に放送されたテレビアニメ『アイドルマスター』の1番目の主題歌『READY!! 』。

この曲はテレビアニメを節目に新たなアイマスの看板曲としてのポジションを築いています。

ライブ等でも必ずと言ってよいほどセットリストに入っていて、テレビ放送時のライブシーンと相まって大盛り上がりできる曲です。

カラオケの楽曲としては、開幕の曲としても歌っても良し、オオトリとして歌っても良しと、どのようなタイミングでも使用できるいわゆる万能曲です。

皆で盛り上がりをさらに加速させたいときの良い起爆剤となる、まさしく「鉄板」と言えるのではないでしょうか。

みんなで『キラメキラリ』

アイマスの曲といえば、曲そのもののクオリティももちろん、曲に対する合いの手・コールの完成度、盛り上がりも大きなものがあり、魅力の一つです。

そんな中でも『キラメキラリ』の合いの手の一体感はピカイチです。

この曲は作品内のキャラクター高槻やよいの持ち歌ですが、ソロ曲として以上に知名度の高い曲です。

常に熱狂したライブ空間でも、この曲がセットリストに入っていた時には、昔からのファンも新規で入ってきた人でも全員が全力のコールで盛り上げます。

そしてそれはカラオケにおいても同じように、この曲を歌う人と、それに合わせて周りが合いの手を入れるとすべての曲の中でも一番の盛り上がりを見せるのではないでしょうか。

最後は『まっすぐ』

カラオケにおいて〆の曲は始まりの曲と同じく重要な曲となります。あまりグダグダになってしまうとそれまでの盛り上がりも味気のないものになってしまいます。

そんな〆にふさわしいアイマスの曲は『まっすぐ』です。上に上げた曲と比べると、ライブ等での使用率は落ちますが、間違いなく名曲の一つです。

この曲が流れると、アイマスのキャラクターたちと同じく、たとえ様々なタイプの曲を歌っていたとしても、最後にきっちりとまとめあげることができます。

カラオケでは、同じアイマスの曲を歌ったとしても、どうしても歌い手それぞれの、曲に対する好みの違いが出てしまいますが、この曲を歌えば最後にはキレイに占めることができるのではないでしょうか。

300曲を超える曲の中から今回上げた曲は、基本的にはメジャーな曲のみとなっています。

しかし、個人のソロ曲・全員で歌う曲共にまだまだ魅力的な曲が多数あり、それらを挙げるだけでカラオケに何十回と通わなければならないほどです。

アイマスの曲を知っていた、知らなかったに関係なく、一度カラオケを通じて『アイドルマスター』の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

エムキャス