2015年春アニメは名曲揃い!評判の主題歌まとめ(OPテーマ編)

2015年春アニメは豊作とそこかしこで評判となっていますが、アニメ本編だけでなく作品を彩る主題歌にも良い楽曲が多いと話題を呼んでます。 そこで、ここでは完全に独断と偏見で選んだ2015春アニメの名曲をまとめました。 今回はオープニングテーマに絞ってのご紹介なので、明るく元気になるような楽曲が多めとなっています。 2015年春の名曲をどうぞご堪能ください。

Brave Shine(Fate/stay night [Unlimited Blade Works])

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」OPテーマ、Aimerで「Brave Shine」。

映像の美しさも然ることながら、Aimerさんの力強くもカッコイイボーカルがより一層映像に迫力を与えています。

2ndシーズンに突入し、より深みと緊迫感が増したストーリーを引き立てる名曲と言えそうです。

DREAM SOLISTER(響け!ユーフォニアム)

「響け!ユーフォニアム」オープニングテーマ、TRUE(唐沢美帆)で「DREAM SOLISTER」。

吹奏楽をテーマにしたアニメらしく、ブラスバンド風の曲調が特徴的な「DREAM SOLISTER」は明るくアニメソングらしいアニメソングという感じです。

こちらも映像面は非常に美しいので、OPを観ているだけで楽しくなりますね。

Hello,world!(血界戦線)

「血界戦線」オープニングテーマ、BUMP OF CHICKENで「Hello,world!」。

根強い固定ファンを持つBUMP OF CHICKENが「血界戦線」のために書き下ろした新曲であり、その歌詞からは本編の内容を部分的に感じさせます。

おしゃれなでスタイリッシュな「血界戦線」にピッタリのかっこいいオープニングテーマと言えるでしょう。

未来形ANSWER(俺物語!!)

「俺物語!!」オープニングテーマ、TRUSTRICKで「未来形ANSWER」。

「アナと雪の女王」での快演が記憶に新しい神田沙也加さんがメインボーカルを担当するTRUSTRICKのポップなメロディと神田沙也加さんの伸びやかな歌声が頭に残ります。

こちらも本編の内容を想起させるに十分な歌詞となっており、しっかりとしたアニメソングと言えそうです。

桜花爛漫(境界のRINNE)

「境界のRINNE」オープニングテーマ、KEYTALKで「桜花爛漫」。

「境界のRINNE」はコミカルなノリが楽しいアニメですが、オープニングテーマからは溢れんばかりのかっこよさが感じられます。

ただ、アニメに合っていないワケではなく、これが抜群にハマっているのでOPを何度も観たくなる、そんな魅力がある1曲ですね。

フレ降レミライ(長門有希ちゃんの消失)

「長門有希ちゃんの消失」オープニングテーマ、北高文芸部女子会で「フレ降レミライ」。

アニメそのものが「涼宮ハルヒの憂鬱」ファンのためだけに作られたような作品ですからオープニングテーマも「涼宮ハルヒの憂鬱」らしさを感じられるメロディとなっており、またタイトルも「ハレ晴レユカイ」を意識しているのは明白。

「懐かしさ」という意味で言えば、かつてのファンはとても楽しく聴ける1曲ではないでしょうか?

カラフルストーリー(レーカン!)

「レーカン!」オープニングテーマ、every♥ing!で「カラフルストーリー」。

先ほどの「長門有希ちゃんの消失」で懐かしさを感じる曲と書きましたが、こちらの「カラフルストーリー」も別の意味で懐かしさを感じる名曲です。

その理由とは、この曲のサビが2006年放送アニメ「マジカノ」の「もっっと!」と笑っちゃうくらいにそっくりだから。

出だしの部分、サビの部分がとても似ている…気がしませんか?

10年以上アニメファンをやっている方で両作品を知っている人ならば、きっと懐かしさを感じたであろう「レーカン!」オープニングテーマの「カラフルストーリー」でした(笑)

アシタノヒカリ(ワールドトリガー)

「ワールドトリガー」オープニングテーマ、AAAで「アシタノヒカリ」。

第2クールに突入しオープニングテーマも変更になりましたが、前OPテーマの「GIRIGIRI」よりもカッコイイ!との声も多いです。

映像と音楽の融合っぷりが素晴らしいのですが、冒頭部分では各キャラクターが歌っているかのように動くのでそこも記憶に残りますね。

ファッとして桃源郷(てーきゅう)

「てーきゅう」4期オープニングテーマ、「ファッとして桃源郷」。

間違いなく今シーズントップクラスの電波曲であり、聴けば聴くほどその深みにハマっていく恐ろしさを秘めています。
冷静に歌詞を考えたら本当に意味不明ですが、電波曲なら仕方ないでしょう。

「てーきゅう」シリーズはどれも主題歌が特徴的ですが、最もテンポが良くインパクトが有るのは「ファッとして桃源郷」と信じて疑いません。

ここで紹介したアニメソングはほんの一部、今回選ばなかった曲にも良い曲はたくさんあります。

また、2015年春アニメにはエンディングテーマや挿入歌、劇伴音楽にも名曲と呼べるモノはたくさんあるので、音楽面だけで考えても多くの収穫がある春と言えそうですね。

正統派アニメソングからJ−POP系、電波系、懐かし系と、数多くの名アニメソングがひしめく2015年春アニメのオープニングテーマまとめでした。

エムキャス