「食戟のソーマ」作者、佐伯俊(tosh)先生がジャンプヒロインをエロく描く!

「週刊少年ジャンプ」で連載中の作品はいくつもありますが、中でも王道展開が熱い料理漫画として人気を博しているのが「食戟のソーマ」。 2015年春にはアニメ化もされ、現在テレビ放送中の人気作品でもありますが、料理以上に人気とも言えるのがカワイイヒロイン達であり、そんな「食戟のソーマ」の女の子を描くのは佐伯俊先生。 成年誌で漫画を描いてた経歴を持つ佐伯俊先生は肉感的な女性の描写が素晴らしく、そんな経験が「食戟のソーマ」にも活きています。 そこで、今回は佐伯俊先生が特別に描いたジャンプヒロイン達をご紹介します。 普段とは違ったタッチで描かれるジャンプのヒロイン達のギリギリな姿を御覧ください。

佐伯俊先生が描いたジャンプヒロイン大集合!

なんとも素晴らしい光景、ジャンプの人気ヒロイン達が勢揃いです。

「食戟のソーマ」のヒロイン、薙切えりなが超VIPを饗す、という趣旨のコラボであり、左から「暗殺教室」のイリーナ・イェラビッチ(ビッチ先生)、「ハイキュー!!」の清水潔子、「ワールドトリガー」の雨取千佳。
更に「銀魂」の神楽、「ニセコイ」の桐崎千棘、「ワンピース」のナミが描かれています。

まず真っ先に目が行くのはグラマラスに描かれた両脇のビッチ先生とナミの巨乳。

佐伯先生が描いた、やたら可愛い神楽はこの絵だとトゲがなさそうな、普通の可愛いヒロインに見えますね(他のページでは毒毒舌でしたが)。

ビッチ先生が殺せんせーの触手で…

アウトかセーフかで言ったらほぼ確実にアウトであろうこの1枚。
エロ漫画家として名を馳せた佐伯俊ことtosh先生の素晴らしいイラストです。

「暗殺教室」本編でもビッチ先生は殺せんせーに触手で色々されてましたけど、ここまでエロく際どい描写はなかったので…まるで同人誌見たいですね。
心なしか殺せんせーの触手もなにか卑猥な形に見えますし…。

この1枚は「食戟のソーマ」でお馴染みの美味いものを食べた時の例のリアクションですが、いつもより気合入っているように感じられるのは気のせいでしょうか?

ナミ、神楽もこんな姿に…

お色気担当のビッチ先生、ナミはまあ大丈夫そうですが、ここに神楽まで絡んでくると途端に危ないラインに触れてそうなのでこっちが心配になってきます。
こちらも美味しい料理を食べた時のリアクション、2人はノリノリでやってます。

更に千佳までこのテイストで描かれてたら完全にアウトでしたが、千佳は至って健全に、楽しそうにご飯食べてたので一安心(?)

「ハイキュー!」の潔子さんは露骨なエロ描写ではないものの、耐える様子が非常に色っぽく…これは本誌で確認すべきです(笑)

佐伯先生は水着姿のジャンプヒロインも描いていた!

「ワンピース」のナミや「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本麗子は誰だか分からないという方もいらっしゃるかもしれません。

「ワールドトリガー」からは先ほどは描かれていた雨取千佳ではなく木虎が描かれていますが、千佳だと途端に犯罪臭がしてくるからの配慮だったのでしょうか(笑)

他の漫画家さんが色々なキャラクターを描く企画は多々ありますが、水着姿やエロチックな際どいイラストを公式で描くのはちょっと珍しいかもしれません。

「食戟のソーマ」の動向共々、佐伯俊先生の今後の活躍にも期待したいですね!

エムキャス