ガールフレンド(仮)登場キャラが超絶かわいい!画像3枚

2012年からサービススタートし、2014年10月からは、アニメも放送開始、そして、ゲームの会員数は600万人を突破した携帯向けゲーム『ガールフレンド(仮)』。 プレイした事の無い人でも、一度は「アメーバで検索検索」というフレーズと可愛い女の子たちとキュートな声のCMを見聞きしたことがあるのではないでしょうか。 今回はそんな本作の中から一押しの可愛い女の子たちの画像を、ゲーム内で最初に選択する3つの属性から分けて紹介していきます。

日本大好き留学生「クロエ・ルメール」

まず紹介するのは、属性「SWEET」から、ある意味このゲームを象徴する「顔」ともいえるキャラクター、クロエ・ルメール。

彼女については2014年の新春からのアメーバのこのゲームに関するCMで独特のセリフからこのゲームを知らない人にまで知れ渡り、ゲームの人気・知名度をさらに火をつけるきっかけとなったキャラクターです。

彼女のCV(キャラクターボイス:声優です。)は『カードキャプターさくら』等で有名な丹下桜さん。

クロエというキャラの、その独特な訛りのある喋り方とキュートな声でファンを魅了します。

日本文化が大好きですが、少し間違えた知識と持ち前の行動力で周囲を巻き込むパワフルなキャラクターです。

そんな彼女の画像から一押しはコレ。ハツラツとした表情の多い彼女の少し物憂げな表情というモノは普段よりも魅力が倍増です。

図書委員のお姉さん「村上文緒」

続いては属性「COOL」から、村上文緒の紹介をしていきます。彼女は2014年に行われたキャラクター選挙において、一般層にも知名度が高いクロエ・ルメールなどを抑えて見事一位となった非常に人気の高いキャラクターです。

演じているCVは『アマガミ』で絢辻詞を演じるなど、知的なキャラも多く演じられている名塚佳織さんで、非常に知的でおしとやかなお姉さん、といったキャラクターです。

文緒は見た目の雰囲気に見紛うことなく、本好きの図書委員で、本に関しては幅広い知識をもっています。しかし口下手で引っ込み思案な彼女。そんな彼女が時折見せる大胆な一面などには、誰もがときめくのではないでしょうか。

そんな彼女の一押しの画像はコチラ。やはり、文学少女と天体は個人的には切っても切れないマッチングです。知的な彼女に星座を教えてもらいたい。といった想像が膨らみます。

放送部のハイテンションガール「櫻井明音」

最後に紹介するのは属性「POP」に所属するキャラクター櫻井明音。ゲーム内では主人公の同級生で、放送部員としてイベントのいたるところでハイテンションな実況を繰り広げるハツラツガール。

CVは『とある魔術の禁書目録 』シリーズで御坂美琴などを演じる佐藤利奈さんで、キャラクターのパワフルさに負けない明るい声のキャラクターとなっています。

明音は、基本的にはいつもメガホン片手にいろいろなイベントに首を突っ込み実況をする活動的ではっきりとしたキャラクターです。

しかし、今回紹介するこの1枚は、思いを告げていつもとは違う恥じらいを持った一面を見せるシーンで、普段の活発な一面に魅了された人でもそうでない人でも、きっとときめく1シーンだと思います。

今回はゲーム内のタイプ三種類からそれぞれ一人ずつを紹介していきましたが、実際には100人以上の魅力的な女の子が登場します。

それはゲームはもちろん、アニメ、最近ではブシロードが展開するカードゲーム、『ヴァイスシュバルツ』などでも楽しむことができるので、少しでも興味を持っていただければ、そういったコンテンツから『ガールフレンド(仮)』の世界に入ってもらいたいと思います。

アニメでもこうしたかわいいキャラクター達が動いているので、その姿を見てみるのもきっと楽しいはずです。

エムキャス