2015年秋ついに「ルパン三世」が新シリーズで帰ってくる!

「ルパン三世」が初めてTV放送されたのが1971年。 当初は大人気とはいかなかった「ルパン三世」ですが、繰り返される再放送やコミカルなルパンのイメージを固めた第2期の大ヒットで今や知らぬ人はいないであろう人気作となりました。 そんな「ルパン三世」の新作TVシリーズが2015年秋、日本テレビ系で放送開始とのアナウンスがあり、更に音楽担当もルパンシリーズに必要不可欠な大野雄二さんが参加しているなどアニメファンの期待は俄然高まっています。 通算で第4期目となる今回のルパンはどのような作品なのでしょうか?

30年ぶりのTVシリーズ!舞台はイタリア&サンマリノ共和国

2012年にはスピンオフ作品「LUPIN the Third -峰不二子という女-」が放送されましたが、本編が最後にTVシリーズとして放送されたのは1984、85年の「ルパン三世 PartIII」。

TVスペシャルや劇場版はその後毎年のように制作されていましたが、意外にも今回のTVアニメ化は実に30年ぶりという事になります。

世界を股にかけて活動するワールドワイドなルパン一味はシリーズどころか1話毎に活動する場所が変わるのが特徴的。
東京で活動していたかと思えばニューヨーク、ニューヨークで活動していたかと思えば南の島…と、世界を縦横無尽に動きまわるのが「ルパン三世」の魅力の1つです。

今回の「ルパン三世」はイタリアとサンマリノ共和国を舞台としているとの情報ですが、ヨーロッパらしい美しい街並みも見どころになりそうな予感ですね。

意外と知らない?ルパンのジャケット変遷

今回の新作「ルパン三世」ではルパンのジャケットは青。

ここ最近のTVスペシャルなどでは赤ジャケットのルパンがスタンダードで、世間一般の皆様も赤いジャケットを纏ったルパンが記憶に残っているかもしれませんが、実はTVシリーズによってルパンのジャケットの色は違っています。

第1シーズンは緑ジャケット

ハードボイルドな大人向け路線で制作された「ルパン三世 (TV第1シリーズ)」では緑のジャケットに黒のシャツ纏っています。

ルパンの初代声優として活躍した故・山田康雄さんの演技も相まって、「ルパンといえばコレだろ!」というオールドファンも多いですね。

最近では「LUPIN the Third -峰不二子という女-」でこの緑ジャケットを着ていましたが、割とこの緑ジャケットで登場する作品も増えているようです。

第2シーズンはお馴染みの赤ジャケット

ルパンの顔が猿ヅラになり、次元の鼻がとんがった第2シーズンはお馴染みの赤ジャケット、青シャツのルパンが登場します。

この第2シーズンで今に至る「ルパン三世」像が完成したと言っても過言ではなく、その後のTVSPや劇場版のほとんどで赤ジャケのルパンが活躍しています。

もはや赤ジャケットと言えばルパン、そんなイメージすらあるのではないでしょうか?

PARTⅢではまさかのピンクジャケット

あまり覚えている人はいないであろうピンクジャケット。

原作風の大人っぽいルパンを目指して制作された第3シーズンはヒットした第2シーズンとはまるで毛色が違います。

それ故に大成功を収めたとは言いがたいシリーズとなり、その後のシリーズではほぼなかった事になっている幻のピンクジャケットですね。

実はイタリアでは2015年5月より先行放送予定であり、日本より一足お先にルパン旋風が起きそうな気配もします。
イタリアでも人気作となっている「ルパン三世」ですが、ルパンの愛車でもあるフィアットに乗っている描写もあるのでこの演出はイタリアのアニメファンには嬉しいかもしれませんね(笑)

日本でのここ最近の動きでは2度目の実写映画化や、限定的に公開された「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」などが記憶に新しいですが、今回のルパンはどのようなルパンとなっているのでしょうか?

いずれにせよ、期待に胸躍る新作「ルパン三世」が本当に楽しみですね!

エムキャス