松嶋みちるがツンデレかわいい!二重人格な明るい少女【グリザイアの果実】

松嶋みちるは『グリザイアの果実』のメインヒロインの中では少し変わったキャラクターとして設定されています。 なんと数々のデキる女の子キャラの中で、目立ち過ぎるほどの「おバカキャラ」なんです。さらに、そのおバカキャラが突然消えて別人格が現れてしまうという怖い味付けもされた特徴を持ったヒロインです。 ツンデレキャラクターに憧れている美少女で、化粧法や髪の毛の色やヘアスタイルも「ツンデレ」に工夫しています。 明るいおバカキャラなのに、大胆にも風見雄二にキスを求めてくるなどの不思議なエピソードが用意されています。

【1.松嶋みちるはツンデレに憧れている美少女】

松嶋みちるは主人公の風見雄二と同じ美浜学園の2年生。
身長は155cm、スリーサイズは上から80/52/82cm。ツンデレキャラクターに憧れている美少女という特徴を持ちますが、本来の性格ではないので不自然に見られてしまいます。せめて外見だけでも…と化粧法や髪の毛の色やヘアスタイルを工夫しています。ブリーチで脱色した金髪を結んで、ツインーテールにするのがお気に入りです。
左手首に水色のシュシュを、腰にはピンク色のポーチを定番として身につけています。

【2.松嶋みちるは勉強が苦手】

優等生の多い美浜学園において、比較する相手が居ないほどのおバカキャラ。とんでもない質問や回答をすることで周囲の人々を呆れさせます。その学力不足は下級生に宿題を見せてもらうほどの深刻さ。
本人は決してサボったり手を抜いたりしている訳でもないので、余計にタチが悪いのも特徴です。

【3.松嶋みちるは二重人格者】

愛らしい風貌とおバカキャラで、美浜学園を楽しい雰囲気にするムードメーカーであることは間違いありません。松嶋みちるがいないと、美浜学園はどんよりと暗くて恐ろしいムードに包まれてしまいます。脳天気に見えますが、実は過去に悲しい経験をしており、そのことが原因で明るい性格とは真逆のキャラクターが出現することがあります。

【4.松嶋みちるはすごく不運】

悪い星の元に生まれたのか、とても運が悪く痛い思いを数多く経験してきた松嶋みちる。大売り出しのくじ引きで何度引いても残念賞がでてしまい、遂に残りくじ全てが当たりというエピソードを残しているほどです。
とにかく運が悪く、最後に最悪の不幸が松嶋みちるに直撃する結末が定番に…。

【5.松嶋みちるはお金持ちのお嬢様】

元はお金持ちな家の生まれで、美浜学園に入る前は親が雇った複数の家庭教師に指導されますが、松嶋みちるの持ち前の不運と不器用さで全く学力向上の目処が立ちません。結局松嶋みちるの親は教え方が悪いと家庭教師たちを責め、責められた家庭教師たちは親が見ていないところで松嶋みちるを虐待するようになってしまいます。
そのことでさらに自信を失い、無気力な子供となってしまった過去があります。

『グリザイアの果実』のメインヒロインの一人である松嶋みちる。松嶋みちるはヒロインの一人として主人公の風見雄二と関わっていくのですが、見た目はツンデレキャラクターをコピーしたような特徴の可愛い美少女です。

しかし、ユニークで明るいおバカキャラであったり、真逆の性格が出てしまったりと不思議な存在でもあります。作中でも重要な役を果たす、目が離せない特徴と性格を持ったキャラクターです。

エムキャス