【2015春アニメ】2分〜10分でサクッと楽しめるショートアニメまとめ

現在放送中の2015年春アニメは非常に多いですが、超大作と期待される事もあまりないためにそれほど話題にもならないのがショートアニメ。 3分〜10分という短い枠なので低予算な事がほとんどですが、そんな短い枠で楽しませてくれるショートアニメは作品によってまるで色が違います。 今回は2015年春に放送されているショートアニメをまとめました。

旦那が何を言っているかわからない件 2スレ目

第2シーズンに突入した「旦那が何を言っているかわからない件」。
1期同様に5分枠のラブコメなショートアニメです。

オタクな旦那と三白眼の金髪会社員カオルの日常を描く作品であり、散りばめられたオタクネタやイチャイチャな夫婦生活を楽しむ作品となっています。

元はネット用語ですが、2ch用語が頻出するこの作品ではオチのように使われる「このあと滅茶苦茶セ◯クスした」は唐突に出てくるのでちょっと驚きます(笑)

てーきゅう(第4期)

5分アニメでも短いですが、それより更に短い2分ちょいの超ショートアニメ「てーきゅう」。
OPまで含めて2分ちょいなので実質的にはもっと短いですかね?

そんな短い枠でも人気となり4期まで続いているのは立派なもの。
登場人物はほぼ女の子、ギャグに完全に割り切った(ちょっとお色気描写も)作品であり、早すぎるセリフと独特の笑いが癖になります。

4期放送中ですが早くも第5期の制作が決定しており、これからの展開も楽しみな「てーきゅう」です。

高宮なすのです!

先ほど紹介した「てーきゅう」の登場人物の1人で富豪キャラ・高宮なすのを主人公としたスピンオフ作品「高宮なすのです!」も同じようなノリのショートギャグアニメです。

やっぱりこちらも2分アニメ。短いながらテンポ良い笑いは変わりません。
しかし、こちらはレギュラーキャラに男の子が出ているのでちょっとラブコメチックな…本当にちょっとだけラブコメなギャグアニメと言えるでしょうかね?

VAMPIRE HOLMES

原作はスマホ用ゲームアプリ「VAMPIRE HOLMES」より。
3分枠の「VAMPIRE HOLMES」は女性向けのショートギャグアニメです。

他のショートアニメもそうなんですが、こちらは輪にかけて「動かない」です。
その動かなさがシュールでコミカルにも見えるのですが、もう限界を超えた動かなさにも感じられるのが何とも言えず…。

別の意味で注目が集まる「VAMPIRE HOLMES」です。

浦和の調ちゃん

埼玉発、埼玉県浦和区を舞台に展開する5分アニメの「浦和の調ちゃん」。

登場キャラの名前は浦和区の地名から取られており、更に8人もいるヒロインの担当声優も全てが埼玉県出身という郷土愛を発揮しています。

ショートアニメというと起承転結などまるで関係ないギャグアニメが多めですが、こちらの「浦和の調ちゃん」は鉄道部に所属する部員たちの、日常系ほのぼのアニメとなっています。

秘密結社 鷹の爪 DO

アニメ業界に5分アニメを爆発的に流行させたFLASHアニメ「秘密結社鷹の爪」は初めてTVアニメとして放送されたのが2006年と9年前になります。

そこからシリーズ化を重ね、キャラクターグッズは大好評、劇場アニメ化、OVA化などアニメを観ない層にも届いた異例すぎるギャグアニメです。

「秘密結社 鷹の爪 DO」と名付けられた今回も放送局はNHK。
以前に比べてブラックユーモアな笑いは控えめになりましたが、それでも安定した笑いは相変わらずであり、お決まりの展開になんだか安心できる、そんな長寿作となりつつあります。

どのアニメもキャラの動きという点で言うと微妙です。
低予算なので当たり前ですが、何が何でも良作画、圧倒的に動くアニメ、そして重厚なストーリー!というモノを求める方には合わないでしょう。

しかしショートアニメにはショートアニメの楽しみ方があり、そのテンポの良さとお手軽感は30分枠では全く太刀打ちできないと言えます。

その制作コストの安さからシリーズ化する作品も多く、今回紹介した作品からもまた続編が出るのは間違いないでしょうね。

エムキャス