新潟県出身の声優まとめ。よこざわけい子さんから平川大輔さんまで

日本有数の米どころ、新潟県。冬は通学だけでも大変なそうです。そんな雪の険しい新潟県で声優になることを夢見ながら育った声優さんが数多くいます。 今回はそんな豪雪地帯の新潟県出身の声優さんをまとめてみました。

1.よこざわけい子さん

よこざわけい子さんは1952年9月2日生まれ、新潟県新潟市中央区出身。

芸能プロダクションゆーりんプロ代表取締役をしています。代表作は『ドラえもん』でのドラミ役、『にこにこぷん』でのぴっころ役、『The・かぼちゃワイン』での朝丘夏美/エル役、『エスパー魔美』での佐倉魔美役、映画『天空の城ラピュタ』でのシータ役などです。

声優として多数の作品で活躍したのち現在は芸能プロダクション代表取締役として後進の指導・経営に専念しています。現役時代は藤子不二雄作品の多くに出演しました。

2.矢島晶子さん

矢島 晶子さんは1967年5月4日生まれ、新潟県柏崎市出身。現在フリーで活動しています。

『クレヨンしんちゃん』のしんちゃんの声の人で通じてしまうくらい有名な声優さんです。

しんちゃん役以外にも『新機動戦記ガンダムW』でのリリーナ・ドーリアン役、『犬夜叉』での琥珀役、『スター・ウォーズ エピソードI』でのアナキン・スカイウォーカー役など、しんちゃんのイメージをひっくり返すような演技をして、視聴者を驚かしています。

声優として不動のポジションを獲得した声優さんです。

3.広橋涼さん

広橋涼さんは1977年8月5日生まれ、新潟県出身。

青二プロダクションに所属。青二塾大阪校第16期卒後の2002年、『アクエリアンエイジ』で声優デビューを果たしました。

『ケロロ軍曹シリーズ』でのメインキャラクター東谷小雪役、『キミキス pure rouge』での咲野明日夏役など多くのテレビ・劇場アニメ作品・ゲームでメインキャラクターを演じ、女性アニメ声優として人気者です。

4.平川大輔さん

平川大輔さんは1973年6月4日生まれ、新潟県新潟市出身。現在フリーで活動しています。

勝田声優学院11期卒後は洋画吹き替えを中心での声優活動をし、2004年『巌窟王』でのメインキャラのフランツ・デピネー役を担当後順調にアニメ声優としてもキャリアを積んできました。海外ドラマ・洋画吹き替えでオーランド・ブルーム専属声優のポジションを確保しています。

5.長谷川明子さん

長谷川明子さんは新潟県出身でアーツビジョン所属しています。代表作は『THE IDOLM@STER』シリーズでのメインキャラクター星井美希役です。

声優として多数のテレビ・劇場アニメ作品・ゲーム作品に出演。 歌手としての実力も高く、シングル・アルバム、ライブ公演等精力的な活動が目立ちます。

どの業界でも成功した後に後輩のために道を作るという素晴らしい活動を実践している人々がいます。

また、声優という垣根を越えて活躍することで多くの方の目に留まり、声優という職業が広く知られることになります。

新潟県出身の声優さんは、新潟県に限らず、日本各地の子供たちが声優を目指すキッカケになっている方が多いのではないでしょうか。

エムキャス