シンガーソングライター岡崎律子さんの楽曲まとめ

2004年5月5日、スキルス性胃がんにより44歳という若さで亡くなったシンガーソングライターの岡崎律子さん。 長崎県の端島(軍艦島)出身の有名人でもある岡崎律子さんは、アニメやゲームの主題歌、また声優さんへの楽曲提供など、90年代から2000年代にかけて活躍しました。 岡崎律子さんが亡くなってから今年で11回目の春となりますが、今も多くのファンの心の中で岡崎律子さんは生き続けています。 今回は、いくつもの名曲を遺した岡崎律子さんの楽曲をご紹介していきます。

for フルーツバスケット

アニメ「フルーツバスケット」の主題歌、「For フルーツバスケット」。

オープニングテーマですが優しく、包み込むような暖かさを持ったこの楽曲は岡崎律子さんの遺した最高のアニメソングとして人気があります。

作曲・作詞という形での楽曲提供が多かった岡崎律子さんが自らの声で唄うこの歌は「フルーツバスケット」というアニメと奇跡的なマッチングをした最高の1曲と言えるでしょう。

4月の雪

海モモと言われる「魔法のプリンセスミンキーモモ」の第2作目で使用された「4月の雪」。

2015年4月には東京でも5年ぶりとなる降雪が確認され、この歌を思い出した方もいるのではないでしょうか?

曲調や歌詞は明るく、春らしい暖かさに溢れた1曲です。
アルバムに収録されたアレンジバージョンはテンポが少し遅く、ちょっと寒い春の雰囲気を感じさせるので聴き比べてみるのも良いかもしれません。

Ma Memoire~さよならはまだ言えない~

知る人ぞ知る名曲、「Ma Memoire~さよならはまだ言えない~」。

先ほど紹介した「4月の雪」が収録されたドラマCD「魔法のプリンセス ミンキーモモ 雪がやんだら…」に収録された楽曲ですが、こちらはサントラ「ミンキーモモ 旅だちの駅」とこのドラマCDのみの収録であり、アルバムには一切収録されていないのでそれほど知名度は高くありません。

ですがファンの間では高い人気を誇る名曲であり、少し悲しげなピアノと力強い岡崎さんのボーカルが心に響きます。

長距離電話

2ndアルバム「Joyful Calendar」に収録され、後にシングルカットもされた「長距離電話」。
今回ご紹介する楽曲の中では唯一アニメ・ゲームに関係のないノンタイアップ曲です。

タイトル通り、テーマとなっているのは長距離電話。
長距離恋愛中の女性の気持ちを綴った歌詞がしっとりとした曲調と合わさって、悲しく寂しげに響きます。

もしかしたら、岡崎さんの実体験であったのかもしれませんね。

Romantic connection

アニメ「シスター・プリンセス RePure」、咲耶エピソードの主題歌である「Romantic connection」。

作品に登場する12人の妹、それぞれに岡崎律子さんが作詞・作曲した歌がありますが、中でもオススメはこちらの「Romantic connection」です。

恋する女の子の気持ちが切々と唄われるこの歌はとにかく美しく特に「明日などいらない 今 時を止めて」の歌詞に恋愛中の方は共感できるのではないでしょうか?

春だもの!

元は「ラブひな」声優への提供曲でしたが、セルフカバーアルバム「ラブひな OKAZAKI COLLECTION」に収録されているこちらは岡崎律子さんの歌声で楽しめます。

明るくポップでウキウキしてくる春らしさを感じさせる「春だもの!」以外にも「はじまりはここから」、「サクラサク」など、明るい曲が多く収録されているのが特徴です。

Im always close to you

岡崎律子さんが亡くなった半年後、12月29日の誕生日に追悼の意味を込めて「For RITZ」と名付けて発売されたアルバムより、「空の向こうに」。

PCゲーム「シンフォニック=レイン」に提供した楽曲のセルフカバーアルバムとなっており、それだけでなくアニメ「フルーツバスケット」で使用された「For フルーツバスケット」も収録されています。

珠玉の名曲揃いの超名盤である「For RITZ」に収録されている楽曲は病床にあった岡崎さんが最後に遺した言葉であり、最後まで諦めずに、生き抜く事の大切さを綴っています。

1st Priority

日向めぐみさんと組んだ音楽ユニット・メロキュアから、アニメ「ストラトス・フォー」よりOPテーマの「1st Priority」。

明るく、元気を与えてくれるこの歌は日向めぐみさんの作詞・作曲ですがボーカルは2人で担当しており、このハーモニーがとても綺麗。

数あるアニソンの中でも随一の応援ソングとして、人気の高い名曲です。

セレナーデ

アニメ「フルーツバスケット」より、挿入歌として使用された「セレナーデ」。

主題歌の「For フルーツバスケット」に比べると知名度こそ劣りますが、曲・歌詞ともになんら遜色のない隠れた名曲です。

「For フルーツバスケット」が暖かさを感じる名曲とするならばこちらの「セレナーデ」は美しく、力強さを感じる名曲でしょう。

今宵の月に誘われて

セルフカバーアルバム「ラブひな OKAZAKI COLLECTION」に収録された1曲、「今宵の月に誘われて」。

「今宵の月に誘われて」と「Merry Christmas to You」は他の収録曲とは違って書き下ろしとなっています。

他の楽曲のような知名度も、また人気もそこまで高くはないのですが個人的には大好きな歌なので、是非多くの方に聴いて頂きたい1曲です。

岡崎律子さんの楽曲は本当に暖かいです。
勇気づけてくれる、希望を持たせてくれる歌詞が励ましてくれて、「あの歌があったから頑張れた!」という声は、今も多く聞かれます。
恋愛をテーマにした歌も多く、恋愛で少し悩んだ時に岡崎さんの歌は男女問わず共感できることでしょう。

今も多くのファンに愛される岡崎律子さんの楽曲まとめでした。

エムキャス