花澤香菜が天然かわいい!独特のファッションセンスもすごい

『Angel Beats!』の天使役や、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の黒猫役を務め、2015年3月下旬に、主題歌と主演を務めた映画「君がいなくちゃだめなんだ」が公開されるなど、現在大活躍中の花澤香菜さん。花澤さんは、ブームとなっているアイドル声優の中でも一二を争う人気です。 今、乗りに乗っている花澤さんですが、その素顔はどんな女性なのでしょうか? 今回は大人気声優、花澤香菜さんの特徴的なエピソードをまとめてみました。

1.かわいく綺麗なルックス

花澤さんは、付き合いたい声優ランキングや、結婚したい声優ランキングで、必ずと言っていい程、上位に入ります。

最近の女性声優は綺麗な人が多いですが、花澤さんはその中でもトップクラスです。声だけでなく、容姿も可愛らしい女性です。

2.ファッションセンスが独特?

声優界きってのルックスの持ち主である花澤香菜さんですが、ファッションセンスに対するファンからの評価は高くありません。

画像のファッションは、声優ファンの間で「永谷園」と呼ばれています。

ファッションセンスの評価が高くないですが、花澤香菜さんは綺麗なのでどんな服を着ていても素晴らしいという方も多いのではないでしょうか。

3.セクハラ発言

花澤香菜さんは、竹達彩奈や小倉唯さんによくセクハラをしています。

竹達彩奈さんには『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のラジオで「ペロペロしたい」などとセクハラ発言連発。何かにつけて体を触ろうとしました。

また小倉さんにも、ラジオに呼んで体を触るなどしていたそうです。

可憐な見た目に反して中身はオヤジのようですね。ギャップが大きすぎます。

4.謎のヤドン好き

花澤さんはなぜかヤドンが好きで、かつてヤドンのポケモンカードをたくさん集めていたそうです。

ポケモンならば、ピカチュウやイーブイなどを好きになるのが定石ですが、なぜかヤドン。見た目が良かったのでしょうか。それとも、何かにつけてペロペロするヤドンに共感してしまったのでしょうか。理由が非常に気になります。

5.夢は生牡蠣に埋もれること

花澤さんの夢は、生牡蠣に埋もれることだそうです。小さい頃に、牡蠣の養殖をやりたいと思ったこともあるそう。

生牡蠣が好きという女性は多いと思われますが、生牡蠣に埋もれたいという行き過ぎた愛情を持つ人はめったにいないでしょう。

声優界きってのルックスの持ち主である花澤さんですが、竹達さんや、小倉さんにセクハラ発言するなどオヤジくさいところがあるという特徴も持っています。可憐な見た目とオヤジくさい性格のギャップ。そこに人気の秘訣があるのかもしれません。

花澤さんは、主演と主題歌を務めた「君がいなくちゃだめなんだ」が3月下旬に公開されるなど、大活躍。まだまだファンが増えること間違いなしです。

エムキャス