内田真礼の性格がかわいい!アクティブで優しいみたい

「中二病でも恋がしたい!」の小鳥遊六花役や、「さんかれあ」の散華礼弥役の声優を務め、「非公認戦隊アキバレンジャー」に役者としてドラマ出演するなど大活躍中の内田真礼さん。声優ファンの間で、可愛らしい声とルックスが高く評価されています。 内田真礼さんは、内気な性格の小鳥遊六花役や、真面目で優しい性格の散華礼弥役を演じていますが、本人の性格はどうなのでしょうか。 そこで今回は、内田真礼さんの性格が分かるエピソードを集めてきたのでご紹介します。

1.意外とアクティブ!

内田真礼さんはインタビューで自分はアクティブな性格だと言っています。友達もアクティブな人が多いそうです。

おっとりした見た目をしていますが、アクティブな面もあるのですね。見た目と性格とのギャップにさらに惹かれるファンもいるのではないでしょうか。

2.ゲームオタク

アクティブな性格だという内田真礼さんですが、それに反して小さい頃からゲームが大好きなのだそうで、声優になったのもゲームのキャラクターを演じる為なのだとか。

ちなみに、好きなゲームはFINALFANTASYⅪだそうです。

3.優しい性格

内田真礼さんは、ゲームのキャラクターを演じたいという理由の他に、声でみんなに元気や希望を届けたいとも言っています。

その優しさは、まるで天使の声を持った天使ですね。

4.弱音は吐かない!

背も小さく見た目も可愛らしいので、守りたくなる声優として人気の内田真礼さんですが、精神的な強さには定評があるようです。

なんと、どんなことがあっても絶対に弱音は吐かないと決めているそうです。なんとカッコいい!
まさに女性の理想形ですね。

5.お仕事には積極的!

内田真礼さんは、インタビューで、声優を目指す人に、前へ、前へ行く積極性が大切だということを言っています。

おっとりした見かけの内田真礼さんですが、仕事に対しては積極的な女性みたいです。

可愛らしい声と見た目、積極的で芯の固い精神力。そのギャップも大変魅力的で、もはや言うことなしです。

これまで内田真礼さんの性格が分かるエピソードを紹介して来ましたが、内田真礼さんは可愛らしい声と見た目に反してアクティブで、弱音を吐かず、前へ、前へ行く積極性がある性格みたいです。

おっとりした見た目とアクティブな性格にギャップがあって、とても素敵です。

内田真礼さんは、「中二病でも恋がしたい」などの大人気アニメの声優を務め、「非公認戦隊アキバレンジャー」に役者としてドラマ出演するなど大活躍をしていますが、今後の更なる活躍に期待です。

エムキャス